現在は中日ドラゴンズのゼネラルマネージャーとして活動をしている落合博満さん。

 

そんな彼が2016年11月20日と中日の秋季キャンプ最終日になって今キャンプ初の姿を表しました。

 

しかしその姿は以前にも増して痩せた姿をしていました…

一体落合博満さんに何があったのでしょうか?

 

ということで今回は、なぜ落合博満さんが激やせしてしまったのか、気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

落合博満 プロフィール

落合 激やせ
(画像引用元:https://laughy.jp/1437010711136134169)

出身地     秋田県南秋田郡若美町(現:男鹿市)
生年月日    1953年12月9日
選手情報
投球・打席   右投右打
ポジション   一塁手、三塁手、二塁手
プロ入り    1978年 ドラフト3位
初出場     1979年5月29日
最終出場    1998年10月7日

 

現役時代のは1979年から1998年と19年間でロッテ・オリオンズ、中日ドラゴンズ、読売ジャイアンツ(巨人)、日本ハムファイターズに渡ってきた落合博満さん。

 

その中で日本プロ野球史上唯一の3度の三冠王に輝いています。

 

現役を退いた後は、2004年から2011年まで中日ドラゴンズの監督を任されたときは、全てAクラス入りで4度のリーグ優勝と一度の日本一を達成した名将でもあります。

 

現在は2013年から中日ドラゴンズのゼネラルマネージャー(GM)任命されて、影で中日ドラゴンズを支える役に回りました。

落合博満が痩せた?激やせした理由?

2016年11月20日と中日の秋季キャンプ最終日になって今キャンプ初の姿を表した落合博満さん。

落合 痩せた
(画像引用元:http://www.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2016/11/1f7eecabdfc9bc8c6dcbf2330c9d37fd.jpg)

しかし、その姿は以前と比べて顔は青白くて、体はさらに細くなったで痩せてしまったようです。

体調不良?循環系に爆弾?

実は現役引退後、循環器系の病気を患い、別人と思われるほど激ヤセしていた時期がありました。

 

その後、監督時代の8年間は病気知らずとの感じでしたが、実は監督時代に病院に搬送されたこともあり、やはり循環系に爆弾を抱えているのではと言われています。

 

また落合博満さんは自分の目で確かめない気が済まないタイプで、隠密に視察に訪れたりするほど。

 

しかしキャンプどころか名古屋の球団事務所にも顔を出さない奇行ぶりに、病気の疑いが出ているようです。

過労やストレスによる激やせ?

よく過労やストレスで激やせをしてしまったという話はありますが、落合博満さんもGMという責任者となったことで過労かストレスで痩せてしまったのかもしれません。

 

実は落合博満さんは監督時代に過労やストレスでウイルスが活性化したことにより「顔面神経まひ」を患ったことがあります。

落合 痩せた
(画像引用元:http://ameblo.jp/best-quality/entry-11351252949.html)

現在はGMとなり監督のストレスがなくなり髪が生えてきた喜ばれていますが、しかし現状のドラゴンズは4年連続Bクラス入りで19年ぶりの最下位。

 

そのためGMとして心労が重なり、ストレスで激やせしたのかもしれません。

スポンサーリンク

病気かストレスで痩せた?落合博満が激やせで大丈夫か?

中日ドラゴンズの低迷により、心労が重なり激やせしたと言われている落合博満さん。

 

やはり年も年なので、病気も患いやすくそのため病気による激やせではないかともささやかれています。

 

本当に大丈夫でしょうか?

 

しかし、現状強い中日ドラゴンズを復活させるには落合博満さんの力に頼らざる得ないので、なんとか落合博満さんには頑張って貰いたいです。

 

せばな~