船越英一郎との関係についてブログや動画で暴露を続けている松居一代さんですが、今度は大宮エリーさんとの関係を暴露させて参戦させていました。

 

そこでは大宮エリーさんが船越英一郎さん宛に手紙とシールが入っていて、浮気を匂わせる発言を松居一代さんはしたのです。

 

そんな大宮エリーさんの手紙とシールですが、果たしてどんな真意があって船越英一郎さんに送ったのでしょうか?

 

ということで今回は、大宮エリーさんが船越英一郎さんに送った手紙とシールについて調査したいと思います。


スポンサーリンク

大宮エリー プロフィール

大宮エリー 船越
(画像引用元:http://www.soup-stock-tokyo.com

本名      大宮 恵里子
生年月日    1975年11月21日
出身地     大阪府
血液型     A型
職業      脚本家、CMディレクター、映画監督、作家、エッセイスト、コピーライター等
所属事務所   大宮エリー事務所

 

数学0点でも入れる所がないかと先生に質問して、東大と応えたことから東京大学に合格して薬学部に進学しました。

 

しかし、薬学は向いていないと感じ転向し、博報堂にOB訪問したのをきっかけに「言葉に関わる仕事ができる」広告代理店の仕事に興味を持ち、株式会社電通に入社しまし。

 

それから2006年に独立して個人事務所である大宮エリー事務所を立ち上げており、同年に初監督作品のショートムービー「海でのはなし。」がヒットします。

 

また脚本家としても「連続ドラマ小説 木下部長とボク」「ソロモン流」等と担当しており、2010年にはんにゃのピンチヒッターとして初の「大宮エリーのオールナイトニッポン」とパーソナリティも務めています。

 

2012年には初めての個展「大宮エリー『思いを伝えるということ』展 造形と言葉のインスタレーション」を開催と幅広い活動をしています。

大宮エリーのシールと船越英一郎宛の手紙の真相は?

2017年7月14日にまたしても松居一代さんは船越英一郎さんについての暴露をします。

 

そして、今度は大宮エリーさんの手紙とシールが、船越英一郎さんとただならぬ関係を持っているのではと抗議しているようでした。

大宮エリー 手紙
(画像引用元:http://girlynews.net

そんな大宮エリーさんの手紙ですが、「最高に粋な夜、やんちゃな約束、待ち合わせでしたネ」等と記されていて、その親密さを松居一代さんは語っていました。

 

さらに謎のシールが入っていたようですが、これがいかがわしいとのことで、船越英一郎さんとのただならぬ関係と松居一代さんは訴えているようでした。

スポンサーリンク

大宮エリーは単におふざけ好きな人?

松居一代さんから暴露された大宮エリーさんの手紙ですが、内容を見る限り友達として出会いに感謝している感じようにみえます。

 

また大宮エリーさんは泥酔したら下ネタを連発する人物で、小木博明さんからは「すげぇブス」とツッコまれる方です。

大宮エリー 船越英一郎
(画像引用元:http://sp.natalie.mu

そんなはっちゃけている人柄ですので、単にふざけて謎のシールを送った茶目っ気のように見えます。

 

そのため、この手紙が本物か分かりませんが、単に松居一代さんが被害妄想を膨らませたのでは無いかと思います。

大宮エリーの人柄からシールと船越英一郎宛の手紙やシールはふざけただけ?

おぎやはぎの小木博明さんが語った人柄からすると、単に大宮エリーさんはかなりはっちゃけている人柄なので、船越英一郎さんや謎のシールもそんな深い意味はないでしょう。

 

そのため、単に松居一代さんが勘ぐりすぎて大変なことになっているように見えます。

 

どんどん飛び火している松居砲ですが、今度は誰が狙い打ちされるか注目です。

 

せばな~