秋分の日を中日として前後の3日間を合わせた7日間の期間の「お彼岸」。

実はお彼岸は先祖の供養というより、僧が修行をするという行事でした。

 

しかし、「お彼岸の期間に供養をすることで、極楽浄土へ行くことが出来る」と言われており、供養も重用です。

 

そんな時にファンである・尊敬している芸能人のお墓に訪ずれて見るのはいかかでしょうか?

きっと芸能人の霊もファンが来て喜ぶでしょう!

 

ということで今回は、各芸能人のお墓についてと、お墓参りに方法・場所を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お彼岸日に芸能人に訪れたい!有名人のお墓参り!タレントの場所は?

お彼岸日に尾崎豊のお墓参り!

「I LOVE YOU」「OH MY LITTLE GIRL」「15の夜」と数々の名曲を世に残した尾崎豊さん。

ファンに取っては尾崎豊さんが青春の一部だった方は多いはずです。

そんな尾崎豊さんは26歳という短い命でしたが、今もなく曲と合わせて色褪せること無く人気です。

 

尾崎豊さんのお墓は赤い墓石で「尾崎」とだけ書かれているだけでシンプルですが、存在感は十分のようです。

 

お墓には毎日のようにファンが訪れている痕跡が有り、線香の替わりにタバコが備えて香炉が灰皿になっています。

 

さすが青春の象徴である尾崎豊さんです。

お墓は狭山湖畔霊園にありますので、ファンで機会があれば線香の替わりにタバコをお備えてみてはいかがでしょうか?

 

【尾崎豊のお墓場所】

〒359-1153 埼玉県所沢市上山口2050

お彼岸日に忌野清志郎のお墓参り!

日本のロックで知らない人はいないほど有名だった忌野清志郎さん。

音楽だけでなく、タレント、俳優としても個性的で活躍をしていましたね。

 

そんな忌野清志郎さんのお墓は2010年に高尾霊園高乗寺に建立されています。

 

こちらもファンであるなら、行ってみてはいかがでしょうか?

 

【忌野清志郎のお墓場所】

〒193-0845 東京都八王子市初沢町1425

スポンサーリンク

お彼岸日に石原裕次郎のお墓参り!

俳優としてまた「石原軍団」の代表といえば石原裕次郎さん。

様々なドラマに出演し昭和の大スターとして活躍をしてきました。

 

そんな石原裕次郎さんのお墓には多いと聞いは700人もお参りに来るほどの人気。

 

理由は石原裕次郎さんのお墓は曹洞宗の総本山である総持寺にあり、総持寺の檀家さんが一緒にお墓参りするようです。

 

死してなお石原裕次郎さんの人気ぶりは、やはり昭和を代表するスターといえるでしょう。

 

【石原裕次郎のお墓場所】

〒230-0063 神奈川県横浜市鶴見区鶴見2-1-1

お彼岸日に石ノ森章太郎のお墓参り!

あの「仮面ライダー」の生みの親である石ノ森章太郎さん。

他にも書いた作品は770点と、漫画出版の記録はギネス記録にのるほどです。

 

そんな石ノ森章太郎さんのお墓は、自身が書いたキャラクターの絵が書かれており、なんともいえないお墓となっていますので一度拝見してみてはいかがでしょうか?

 

石ノ森章太郎さんは漫画ファンなら誰もが知っている「トキワ荘」の出身者で、記念碑が近くの公園に建てられているのでお墓参りと一緒に訪れてください。

 

【石ノ森章太郎のお墓場所】

〒359-1153 埼玉県所沢市上山口2050

お彼岸の日に芸能人の墓に訪れる!くれぐれもお墓参りなので騒がずに!

今回は一部ですが、様々な有名人のお墓にファンであればお彼岸の日に訪れて供養しれ見てはいかがでしょうか?

 

有名人の霊も久しぶりにファンの姿を見れて嬉しいはずです。

 

しかし、あくまでも墓参りですので騒がずにちゃんとした礼儀を守って供養してください。

お彼岸の日ですと、周りの方々もいますし、有名人の関係者がお墓参りに訪れているはずのですので。

 

みなさんも、遺族のお墓参りはもちろんの事、ファンだった思い入れが強い有名人・芸能人のお墓にぜひ行ってみてください。