2016年9月16日放送の「爆報!THE フライデー」ではシブがき隊フックンの実の妹である布川智子さんが紹介されます。

 

結婚をして主婦として幸せな家庭を育んでいるとおもいきや、現在は芸能活動を再開して名古屋で〇〇を作るカリスマ主婦になっているとの事です。

 

一体どんな芸能活動をしているのでしょうか?

 

という事で今回は、

布川智子さんってどんな方?

現在は布川智子さんはどんな芸能活動をしているの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ふっくんの妹・布川智子の現在?今は荻野智子として「キャラ弁」講師の仕事?

布川智子プロフィール

荻野智子 現在

本名      荻野智子
生年月日    1968年8月30日
出生地     神奈川県
血液型     B型
ジャンル    歌手、タレント

 

兄はもちろんシブがき隊の布川敏和さんです。

離婚したので元義理の姉となった女優のつちやかおり、甥は俳優の布川隼汰で姪はモデルの布川桃花と芸能人が多い一族です。

布川智子おニャン子クラブでデビュー!

1986年1月のフジテレビ「夕やけニャンニャン」の企画である「ザ・スカウト アイドルを探せ!」に出演して合格しておニャン子クラブ会員番号33番としてデビューしました。

 

「ザ・スカウト アイドルを探せ!」に出演した時から、布川敏和さんの妹ということがバレており、「ふっくんの妹」という事をイジられながら合格が決まりました。

 

そんな彼女は1986年7月におニャン子クラブの5枚目のシングル「お先に失礼」でフロントボーカルの一員に選ばれたり、アルバム曲を含めて数曲のメインボーカルを担当して活躍をしていました。

 

おニャン子クラブは1987年8月の解散時まで在籍しており、その後は積極的な芸能活動をしていませんでした。

 

30歳になった布川智子さんは一般の方と結婚をしましたが、2002年のおニャン子クラブ再結成に参加して、すこしだけ姿を表しました。

布川智子、現在は荻野智子として「キャラ弁」講師?なぜ?きっかけは?

現在は3人の子供を持つ主婦として名古屋で暮らしている布川智子さん。

 

布川智子さんの末娘の好き嫌いが激しく、そのためかわいいキャラ弁にしたら食べるのではないかと考えて作りました。

 

キャラ弁にした所、見事に末娘は完食をしてくれて、それがきっかけでキャラ弁を作るようになりました。

 

そんなキャラ弁を作っていたらいつの間にか「キャラ弁講師」となっており、自宅で教えるほどの主婦となっていました。

 

ところがさらに荻野智子さんが「キャラ弁講師」として注目されるきっかけとなったのが、兄の布川敏和さんの離婚騒動でした。

 

話題の布川敏和さんと一緒にテレビに出演した際に、荻野智子さんはキャラ弁の先生となっている事が紹介されて思わぬ反響を呼びます。

 

そして2011年には事務所に所属して本名の「荻野智子」として芸能活動を再開しており、現在は「キャラ弁講師」というママさんタレントとして仕事をしています。

 

キャラ弁講師も名古屋の会場を借りての教室を開いたりと規模も大きくなり、ブログでも沢山の反響を呼んでおり、ママさんタレントとして活躍をしています。

スポンサーリンク

ふっくんの妹・布川智子の現在はママさんタレント!荻野智子としてキャラ弁講師で活躍!

兄の布川敏和さんにとっては不幸だった「離婚騒動」ですが、それがきっかけで「キャラ弁講師」のママさんタレントとして活躍をし始めた荻野智子さん。

 

なんとも皮肉な結果で注目を浴びましたが、布川敏和さんは自分のきっっかけで荻野智子さんがまた芸能界で活躍をして兄として素直に嬉しいでしょう。

 

これからもブログで、またはキャラ弁講師として教室を開いて主婦達に教えて喜ばせてください。

 

せばな~