1992年に非業の死を遂げた伝説のシンガー尾崎豊さんには嫁がいて、その嫁である尾崎繁美さんが詐欺に加担している疑惑が浮上しています。

 

一体、どんな詐欺に加担しているのでしょうか?

 

そんな尾崎豊さんの嫁である尾崎繁美さんについて、尾崎豊さんとの馴れ初めや交際、現在の活動に合わせて紹介します。


スポンサーリンク

尾崎豊の嫁・尾崎繁美の現在の画像は?妻が「ガーナゴールド詐欺」に加担?

尾崎豊と嫁・尾崎繁美の馴れ初めや結婚生活は?

尾崎豊さんとは当時、六本木のディスコで繁美さんと出会い、尾崎豊さんが一目惚れしたとのことです。

 

それから間もなくして交際し、同棲をはじめました。

 

当時はもう人気歌手でしたが、なかなか曲作りが進まずにスランプ気味でしたが、そこで繁美さんが支えていいたのでしょう。

 

そして尾崎豊さんが22歳の1988年5月12日に結婚します。

 

1989年7月24日には長男・尾崎裕哉さんが、生まれたりと幸せいっぱいに見えました。

尾崎豊 嫁
(画像引用元:http://pinky-media.jp

しかし、1990年頃に尾崎豊さんが不倫をして、離婚話もありましたが、なんとか関係を修復したようです。

尾崎豊の嫁・尾崎繁美の現在は?

当時は尾崎豊さんの遺産相続問題で尾崎豊さんの父親と揉めたり、尾崎豊さんのファンが尾崎繁美さんに脅迫をしたりと大変でした。

 

そんな尾崎繁美さんの現在は、芸能事務所「アイソトープ」の代表取締役をしています。

 

ただ芸能事務所といっても芸能人はいるわけでなく、尾崎豊の著作物の管理と関連する物品の販売等をするための会社のようです。

 

尾崎豊 嫁 現在
(画像引用元:http://blogs.yahoo.co.jp

そして、様子を見ている限り、幸せに暮らしをしているようです。

スポンサーリンク

尾崎豊の嫁・尾崎繁美がガーナゴールド詐欺?

「西アフリカのガーナ共和国は空前のゴールドラッシュで、品質のいい金が山ほど採れる」とふっかけ、全国の資産家から10億円以上を集め、その配当金を支払っていない「ガーナゴールド詐欺」。

 

この詐欺に尾崎豊さんが仲介役として関与していた疑惑が浮上しているとのことです。

尾崎豊 嫁
(画像引用元:https://mwcds-a.akamaihd.net

詐欺をした男のパートナーである60代の女は、尾崎繁美さんが知人と介し、2013年末にに知り合い、3人を仲介してもらったうえ、「紹介手数料」を支払ったことを認めています。

 

更に繁美さんは約100万円の手数料を受け取って、自身は総額9600万円を出資しているようです。

そして繁美さんに対して支払われた手数料の領収書と証拠がありますが、尾崎繁美さんは代理人を通じ、手数料を受け取ったことを否定しています。

 

しかし、投資した資産家たちは、「被害者の会」の設立に向けて動いており、もし告訴となれば、仲介役の繁美さんも被告人として出廷する可能性が出てきました。

尾崎豊の嫁・尾崎繁美の現在は投資失敗?妻が詐欺加担と踏んだり蹴ったり?

まさかの「ガーナゴールド詐欺」に加担してしまい、告訴されれば被告人にしされてしまう可能性が出た尾崎豊さんの嫁・尾崎繁美さん。

 

さらに、自分も投資していたので、大損と踏んだり蹴ったりのようです。

 

そして、詐欺に加担したとなると、息子さんの尾崎裕哉さんは歌手として活動をしているので、何かしらの弊害が出る可能性もあったりといろいろと大変のようです。