2017年7月18日放送の「踊る!さんま御殿!!」ではモデルでありながら女流プロ雀士の岡田紗佳さんが毒舌キャラとして出演します。

 

モデルと雀士とハイブリットながら、更に毒舌とキャラ付けが凄いですが、実際にどれくらい毒舌なのでしょうか?

また、すっぴんについてブスを見下した言動で炎上しましたが、自身のすっぴんはどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、岡田紗佳さんがどれだけ毒舌なのかと、すっぴんは綺麗なのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

岡田紗佳 プロフィール

岡田紗佳 毒舌
(画像引用元:http://pbs.twimg.com

愛称      おかぴー
生年月日    1994年2月19日
出身地     東京都
血液型     O型
身長      170 cm
カップサイズ  G
活動
デビュー    2011年
ジャンル    ファッション
他の活動    プロ雀士
事務所     アーティストハウス・ピラミッド

 

岡田紗佳さんは父親が日本人、母親が中国人とハーフで6歳から6年間上海に住んでいた刑家もあり、北京語と上海語が話せます。

 

高校時代にnon-noモデルオーディショングランプリを受賞したことにより、2012年2月号から「non-no」の専属モデルとなろ、芸能活動を開始します。

 

またモデルだけでなく、中国人ハーフを活かし、2012年から中国名「紗佳」として「ネプ&イモトの世界番付」に出演してバラエティ番組にも出演しています。

 

さらに、祖母が家で雀荘を経営していたため、小学生から麻雀を打っていた経験と実力を活かし2017年4月からは日本プロ麻雀連盟に所属し、女流プロ雀士としても活動しています。

 

それだけでなく、女流プロ雀士になった時期に週刊誌「フライデー」にて、そのスレンダーボディを活かしてグラビアにも登場したりと活動の幅を広げています。

岡田紗佳は毒舌で中国人?すっぴん画像は?ブス見下しで素顔は?

女流プロ雀士でモデルの岡田紗佳さんですが、姉御的な、サバサバしたしゃべり方のようです。

 

また、女流プロ雀士として負けず嫌いなこところもあり、はっきりものを言う方の出ようです。

 

そういった性格・言動のため、毒舌キャラとして良い・悪い意味で目立っているようです。

すっぴん化アプリでブス見下し?

「世の中には、ブスでも一生懸命メイクして可愛くなろうとしている人がいるので…。そういう子の気持ちを考えると、すごいかわいそうだなあと思う」

「うん、雑誌とかでも石原さとみさんみたいにすごいかわいくしてる子のビフォーをみると、ほんとブスだったりするので。怖いもの見たさみたいな感じで、ちょっと(メイクを)剥がしてみたいなという気持ちはあります」

岡田紗佳さんは番組で「すっぴん化アプリ」について聞かれた際に、「ブスでもメイクして可愛くなろうとしている」と、同情しています。

 

しかし、自身のすっぴんはブスじゃないとはっきり否定し、同情したことからブスを見下した言動で炎上しました。

 

それだけでなく、「怖いもの見たさですっぴんブスを見たい」と歯に衣着せずにコメントで、その番組のMCの太田光さんでさえ「上から目線」と心配するほどでした。

 

案の定、一般の女性からの批判が殺到しており、ある意味これで毒舌キャラとして知名度を上げる形となりました。

スポンサーリンク

岡田紗佳のすっぴんは?メイク時と画像比較!

すっぴん化アプリでブス見下した岡田紗佳さんですが、自身のすっぴんは少なくともブスではないと発言している岡田紗佳さん。

 

そんな岡田紗佳さんのすっぴんと、メイク時を画像比較してみると…


(画像引用元:https://ameblo.jp,https://pbs.twimg.com

確かにメイク時とあまり印象が変わらず、肌も綺麗で顔も相も変わらずの可愛さですね!

 

実は岡田紗佳さんは大学4年生に入ってから肌荒れが起きて悩んでいたようです。

岡田紗佳 すっぴん
(画像引用元:https://ameblo.jp

しかし、いい先生に出会い、洗顔をやりすぎずに、化粧品もクリーム等のケアは一切使わず、シンプルに敏感肌用の化粧水と乳液だけ等とアドバイスされて現在の綺麗な肌を手に入れたようです。

岡田紗佳の肌荒れを治した方法

 

歯に着せぬ物言いで批判はされていますが、しっかり肌をケアをして結果を出しているからこそ、自信満々にすっぴんはブスじゃないと否定したようです。

岡田紗佳は毒舌中国人だけどすっぴんは綺麗!素顔に自信あり!

岡田紗佳さんは歯に着せぬ物言いで「すっぴんはブス」を見下した言動で炎上しました。

 

しかし、それは自身は肌荒れをしっかりケアしてすっぴんは綺麗になるように努力していると、自信の表れで性格もあってか見下した言動になったようです。

 

ただ、これで毒舌で女雀士でモデルと良いキャラと活動の幅が広がりそうで、今後の活躍が気になりますね。

 

今後もその毒舌で批判されるかと思いますが、その分岡田紗佳さんが注目されていると思って頑張ってください!

 

せばな~