日本初の“ぽっちゃり女子”のための本格ファッション誌「la farfa(ラ ファーファ)」の11月号で5度目の表紙をかざる事となった元SDN野呂佳代さん。

 

すっかりデブタレとして覚醒をしましたね。

 

そんな野呂佳代さんは昔はSDNでアイドルとして活躍をしていましたが、すっかり今は吹っ切れて”汚れ役”もこなして再ブレイクを果たしました。

 

ということで今回は、

野呂佳代さんのアイドル時代の活動は?

再ブレイクしたきっかけは?

現在はどんな活動をしているの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

デブタレ・野呂佳代!現在はぽっちゃりモデルで活躍?アイドル時代はいずこに…

野呂佳代プロフィール

2016y09m27d_141310883

愛称      ノンティー、かよほー、キャップ
生年月日    1983年10月28日
出身地     東京都板橋区
血液型     A型
活動
デビュー    2000年
ジャンル 歌手、タレント
他の活動    お笑いコンビ・なちのん(ボケ担当)、女優
事務所     太田プロダクション

野呂佳代芸能界デビュー!AKB入りで念願のアイドルへ!

野呂佳代さんは2000年にムーン・ザ・チャイルドに所属し芸能界デビューしており、2004年にはドラマ30「ことぶきウォーズ」に出演しており女優も少しやっていたようです。

 

そんな彼女はアイドルに憧れてモーニング娘。のオーディションを受けるが3次審査で落選。

 

しかし、2006年2月26日「第二期AKB48追加メンバーオーディション」に合格し念願のアイドルとなります。

 

合格したのは良かったのですが、後日オーディションで年齢と体重、靴のサイズを偽っていた事実が発覚したりと、ネタに事欠かないひとでした。

野呂佳代、アイドルの時からデブネタでイジられていた?

AKBに入りSDNとしてもアイドルとして活動をしていましたが、その頃からぽっちゃり体型をネタにされていました。

 

バットボーイズ・大溝清人さんからは、野呂佳代さんの小学校卒業写真をみて「ハワイ力士みたい」「体、仕上がってるね」とイジられており。

 

本人もAKBオーディション時から太っていたと認め、テレビ電話オーディションでよかったと語っています。

 

そんなアイドルながらデブネタでイジられて唯一無二のアイドルとして活躍をしていました。

スポンサーリンク

野呂佳代、汚れ役で再ブレイク!デブタレ・ぽっちゃりネタも健在!モデルも?

アイドルとしては2009年にSDNに移籍して、芹那さんとともい活躍して2012年に惜しまれつつSDN卒業をしました。

 

しかし卒業後の野呂佳代さんは小劇場で舞台をする程度で。メディアに出る機会が極端に減りました。

 

低迷していた野呂佳代さんでしたが、再ブレイクするきっかけが2013年の「ロンドンハーツ」の「有吉先生のタレントマジ相談」に出演したことです。

 

「野呂さんの場合はAKBで一番ブス」
「量をしゃべりゃ、いいってわけじゃない。質のいいことをいっぱい言うのが大事」

もうテレビに映る機会はここしかないと思って挑んだ野呂佳代さんは、有吉弘行さんから叱咤激励してもらい覚醒。

仕事を選ばず全力で仕事を取り組むようになり、収入も増えてきました。

 

そんな野呂佳代さんが全力で行った事件といえば、上島竜兵さんとのキス事件です。

 

ダチョウ倶楽部・上島竜兵の持ちネタ「ブチ切れて言い争いしながら徐々に近づいていき、最後にチュッとキスをする」を野呂佳代さんがやった所、

 

普通なら女性の場合は直前で制止する所を本当にキスしてアイドルがなし得ない暴挙を行います。

 

しかし、この汚れ役もいとわなず、まるで女芸人のように飾らない巣を出している野呂佳代さんは視聴者・関係者も好感を抱いています。

 

さらにアイドル時代からネタにされていた「ぽっちゃり体型」を活かしてデブモデルとしても活動。

 

野呂佳代さんにとっても太るほうが楽で、今後はデブタレントとしても活躍が期待されています。

汚れ役で野呂佳代再ブレイク!現在はぽっちゃり体型でデブタレ・モデルで活躍?

現在は飾らない巣の姿を見せて好感を抱かれて活躍をしている野呂佳代さん。

 

アイドル時代からネタにされていたぽっちゃり体型や何事も全力で行う姿勢に、これからもメディアで活躍をしそうですね。

 

今後はデブタレとして更に太り変貌を遂げていくのか、野呂佳代さんの容姿・活動に注目です!

 

せばな~