西内まりや主演のフジテレビ月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」の第4話が月9史上ワーストの6.6%を記録し、別な意味で話題となっている月9。

 

そしてお相手はまさかのflumpoolのイケメンボーカリスト山村隆太されています。

 

そんな二人のやり取りが繰り広げられている月9ですが、この主演コンビがツイッター上で喧嘩し、不仲になっていると噂になっています。

 

ということで今回は、そんな主演コンビの仲と、二人を起用した理由を紹介していきます。


スポンサーリンク

西内まりやと山村隆太の不仲でツイッターで喧嘩?低視聴率月9になぜ起用?

2月13日に放送された月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」第4話は、平均視聴率6.6%と月9史上最低を更新してしまいました。

 

そんな中で主演をつとめる西内まりやさんと、相手役のflumpool・山村隆太さんのツイッター上でのやり取りが話題となっています。

この冗談なのか本当か分からない喧嘩のツイートのやり取りに、ネット上で注目を集めて「喧嘩をしないでほしい」と声があがりました。

 

オチとして月9ドラマのセリフを言っているので、冗談かと思いますが、ツイッター上とプライベートからの会話から見て、不穏な関係を思わせます。

最初から二人の月9の意気込みが違う?

今回山村隆太さんは俳優初挑戦ながら主演に選ばれて、かなりこの作品を意気込んでやっています。

 

対するに西内まりやさんは海外留学を考えていたことをドラマの制作会見で公言したりと、そこまで意気込んではいないようです。

 

そんなやる気の違いもありながら挑んでおり、最初からツイッター上でのやり取りも不穏でした。

当初このツイッター上でのやり取りは単に仲睦まじい様子のように見えましたが、その後に喧嘩のツイートと話題になったツイッター上でのやり取りをしているのでちょっと怪しく感じます…

 

まぁこれも全てドラマを盛り上げるための演技なら、良いと思いますが…

スポンサーリンク

なぜ西内まりやと山村隆太が起用された?

「初めて原作を読んだ段階で、20代半ばにして、仕事もこなしかつ早く結婚して専業主婦になりたいと強く願う主人公像に西内さんが浮かんだ」

西内まりやさんに関しては、最初からイメージ通りの人として起用が決まったようです。

 

そして男性相手役である起用の当初は竹野内豊さんで決まっていたようですが、竹野内側の申し入れより消えてしまいましいた。

 

そのため、山村隆太さんが「お芝居に興味ありという噂を耳にした」と起用理由を明かしていますが、別の深い事情もあったようです

西内まりや 山村隆太
(画像引用元:http://www.sankei.com

実は山村隆太さんが所属するアミューズへのの贖罪の意味もあって起用したとのことです。

 

月9は、2016年4月クールの「ラヴソング」が大コケしたこで、主演だったアミューズ所属の福山雅治の顔に泥を塗ってしまいました。

 

そのため、フジテレビはアミューズが“ポスト福山”にしようとしていた山村隆太さんを起用させて福山雅治さんの件をチャラにしてもらいたかったようです。

 

しかし今回の「突然ですが、明日結婚します」は月9史上最低視聴率を記録して、更にアミューズ所属の期待の新人俳優に泥を塗ったように見えますが…

西内まりやと山村隆太の不仲ツイッター?低視聴率月9に起用でリスク回避?

月9最低視聴率を始め、西内まりやさんと山村隆太さんのツイッター上での喧嘩のやり取りと別な所で話題となっている「突然ですが、明日結婚します」。

 

このまま大コケしてもモデルやシンガーとしても活躍する西内まりやさん、俳優初挑戦の山村隆太さんということで、リスク回避はできそうですが、アミューズが黙っていないように見えます。

 

事務所側からしたら看板の福山雅治さんだけでなく、期待の新人俳優のスタートを躓かせたということになりますからね…

 

そのため、できればなんとか「突然ですが、明日結婚します」は視聴率を上げて、事なきを得るように頑張ってください!

 

せばな~