7月に入るといよいよ夏休みが始まりますね。

学生のみんなは遊びや部活といろいろ有りますがエンジョイするでしょう!

 

そこでよくある宿題で自由研究・工作が有りますね~

自分の頃は自由研究か工作のどちらかを夏休みの宿題として出されていました。

自由研究・工作と言っても何すればいいか迷いますよね~

 

そんな時は芸能人を見習いまいましょう!

芸能人の真似なら恥ずかしがることもなし!

 

とゆうことで今回は芸能人・有名人が行った・勧める夏休みの工作と自由研究について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

芸能人・タレントがすすめる工作・自由研究!夏休みの宿題はコレで乗り切れ!

夏休み 工作 芸能人

夏休みの工作・自由研究といえば、色々有りますが芸能人によって性格や趣味によって、手を抜くか真面目にやるか分かれるすね。

松本人志、ひどい夏休みの工作!

お笑い芸人の松本人志さんは豆電球を使ってウルトラマンを工作しました。

 

豆電球を直列つなぎで3つ作り、フェイスタオルが入っていた箱にウルトラマン絵を描いてきます。

目2つとカラータイマーの部分を豆電球にして付けます。

最期に豆電球が点灯するレバーを作り、レバーを引くことで目とカラータイマーが光る仕組みとなっています。

 

かなり簡単で酷そうな工作となりますが、「あの松本人志さんがつくった工作」といえば権威が上がって立派な工作となるでしょう。

スポンサーリンク

GLAYの自由研究!セミの研究!

GLAYのTERUさんが自由研究研究でセミを幼虫から飼ったそうです。

セミの幼虫が見えるカゴで飼って育てていました。

 

そこで悲劇が起きます。

 

成虫になろうと殻が割れて羽が出てきた時に、好奇心で取り出して観ていた時に羽を触ってしまいます。

そのせいでセミの羽は曲がったままになり、飛べないセミとなってしまいました…

 

小学生ながらショックでしたが、この事件も含めて自由研究に書いたそうです。

これで虫にちょっかいを出してはいけないと分かったことでしょう…

 

一つ、大人になった夏の日でした…

光浦靖子が勧める!先生が喜ぶブローチ作り!

光浦靖子さんは小学校三年生の頃から手芸クラブに入ったきっかけで手芸をやっており、手芸本を出すほどです。

 

そんな手芸が得意な光浦靖子さんが自由研究におすすめするのが「先生が喜ぶであろうブローチ」です。

 

プレゼントする人を考えながら作るもの手芸の魅力であり、作るのも楽しめそうですね!

 

光浦靖子さん曰く、先生が好きな趣味が入ったブローチを作ったりすると喜ばれます。

バスケが好きならバスケットボールつけたりして、さらにもらった人がどんな反応をしたかレポートを書けば嫌がるかもしれないが花マルを付けてもらえるとのこと!

 

みなさんも、自由研究として貰い手は嫌がるかもしれないが、ブローチを作って見てはいかがでしょうか?

芸能人・タレントも夏休みを満喫していた自由研究・工作!

松本人志さんのように、宿題さえできればいいと、その場しのぎの工作を作る方もいれば、GLAYさんのようにセミの生態と人間が干渉してはいけない厳しさを自由研究したりと様々ですね!

光浦靖子さんのように、趣味を活かした自由研究だと手馴れているので楽かもしれませんね。

 

みなさんもこれから夏休みに入ったら芸能人の夏休みの工作・自由研究を参考?にして見てください!

 

ウルトラマンなら今の世代も分かるので作ってみてください!先生が工作物として許してくれるかは分かりませんが、それは日頃の行いで変わるでしょう!

 

せばな~