ポップアートとして有名な芸術家・奈良美智さんですが、その絵柄を明らかに韓国の会社がパクっていました。

 

そのパクった韓国の会社名はW.Lab(ダブリューラボ)という会社ですが、一体どんな会社なのでしょうか?

そしてどこまでパクったのでしょうか?

 

ということで今回は

奈良美智さんの絵柄をどこまでパクったの?

パクった会社ダブリューラボとは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

奈良美智の絵柄をパクリ?韓国のW.Lab(ダブリューラボ)とは?

話題となったのは奈良美智さんが韓国のダブリューラボでだした商品の絵柄あまりにも似ているということ警告文を送った所から始まります。

 

実際に奈良美智さんの絵柄と比較すると、

かなり似ていますね。

 

そしてあろうことか、逆に韓国のダブリューラボは裁判所に訴訟を提起されるという逆ギレされる事態となりました。

 

その後奈良美智さんは、この件についてツイートしてしましたが、あくまで会社側のことではなく、これをデザインしたデザイナーに問題があると主張していました。

 

このツイートにネット人たちは話題となり、韓国人の人は謝るといった事案にまで発展しました。

 

しかし奈良美智さんは韓国人全体が悪いと考えておらず、個の問題として捉えており、韓国に行ってまた展覧会をやりたいと意気込んでいました。

奈良美智の絵柄をパクったW.Lab(ダブリューラボ)とその商品とは?

W.Lab(ダブリューラボ)は日本でも通販で気軽に買えたりと、人気のブランドのコスメ会社です。

奈良美智 パクリ
(画像引用元:http://www.koreadepart.com/item/1448600428/ブリューラボ-韓国コスメ-wlab-3d-輪郭スティック)

しかもいろんな商品が売られており、レビューを見る限り良いようです。

 

そして今回絵柄をパクった商品は、顧客の多様なお肌の悩みを反映して長年の研究を経て韓国で誕生した新商品でした。

 

その新商品のレビューはまだ少ないですが、「ツヤツヤ」「オススメ」と書かれており、好評のようです。

また「可愛い」とパクった絵柄も評価されていました。

 

そのため、中身自体は良い商品のようですが、絵柄だけが問題であり、ダブリューラボというより、デザインしたデザイナーに大いに問題がありそうですね。

スポンサーリンク

奈良美智の絵柄を盛大にパクった韓国のW.Lab(ダブリューラボ)よりデザイナーが悪い!

奈良美智さんの絵柄をパクった韓国のコスメ会社W.Lab(ダブリューラボ)ですが、中身自体は良い品のようです。

 

そのためデザイナーがパクったのが問題で、もしかしたら訴訟を提起したのは、パクッたのを知らない会社側だからだったのかもしれませんね。

 

これはデザイナーを吊るし上げないと行けない問題になってきました。

 

そうしないと奈良美智さんだけでなく、デザインを依頼したダブリューラボも被害に合う可能性がありますから、そこのことはきっちり解決してもらいたいですね。

 

せばな~