2016年9月26日の放送の「しくじり先生 俺みたいになるな!!」ではかつてマネーの虎に出演して「冷徹な虎」として恐れられた南原竜樹さんが出演します。

 

南原竜樹さんといえば社長として数十億を稼いでいた正に人生の勝ち組でしたが、なんとマネーの虎終了後ホームレス生活を送っていたという転落人生を送っていました。

 

そんな南原竜樹社長ですが、

南原竜樹社長はなぜホームレスに?どんな生活をしていた?

現在の南原竜樹さんはどうなった?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

実は元々苦労人?南原竜樹の現在?年商100億から借金100億でホームレス生活?今は復活?

南原竜樹 現在

両親によく怒鳴られたり殴られたりと厳格な家庭環境で育った南原竜樹さんは、中学校のころから車に熱中するほどの車好き、車好きの南原竜樹さんは1983年にドイツの卒業旅行にてディーラー巡りをしました。

 

ディーラー巡りの時に日本との価格の差に驚き、車の安さを車仲間に伝えた所すぐに購入者の希望が合ったことに起業をしようと考えます。

 

そして1988年2月12日にオートトレーディングルフトジャパン株式会社を設立して自動車輸入販売会社として飛躍していきます。

 

ちなみに会社設立のために多数のアルバイトを掛け持ちしていたりと、もともと苦労人だったようです。

 

そんな南原竜樹さんの会社は、当時珍しかった高級欧州車の並行輸入で業績を伸ばして、2001年にはアルファロメオの代理店・チェッカーモータースを買収。

 

2003年にイギリスの老舗自動車メーカー、ロータス、MGローバー(以下ローバー)の輸入権も獲得して、最盛期には年商100億円を超えるほどの成功を収めました。

 

またこの頃2001~2003年までマネーの虎に出演したことから知名度もあがり、絶頂期といえるでしょう。

南原竜樹、借金が100億でホームレス?公園のベンチで寝ていた?

年商が100億越えた南原竜樹さんですが、2005年4月に経営の柱だった輸入先のイギリスの自動車会社「ローバー」が経営破綻します。

 

輸入代理店である南原竜樹さんは沢山の在庫を抱えることとなり、ピーク時は100億もの借金を背負いました。

 

そのため倒産をする道もありましたが、会社の歴史や多くの人に迷惑を掛けたくないことから借金を返して再建することにしました。

 

借金を返すために各地にあったショールーム等の資産や在庫を売却して返済、売却に間に合わなかった時は知人や高金利の金貸しを頼ったぐらいでした。

住所不定!高速道路の下でホームレス生活!給料ゼロで食事は1日1食!

借金を返済を時の南原竜樹さんの給料はもちろんゼロ。

 

ネットオークションでオフィスの机とイスを毎日1セットずつ売った、売上3500円を生活費に当てて生活をしていました。

 

食事は50円の具のないカレーパンで、たった1食で一日過ごす時もあったとのことです。

 

住む場所もなくなり、一時は「住所不定」となり、ホームレス生活も経験しました。

 

ホームレスとなり、当時住んでいた六本木ヒルズのマンションの敷地内の公園のベンチで寝ようにも警察に追い出されて、前まで住んでいたマンションの敷地内の公園でさえ入れない状況となりました。

 

南原竜樹さんはその時「人間は泣きながら歩くと坂道を登れない」と気づき、坂道をくだりバス停のベンチで寝ることにしました。

 

しかし、バス停のベンチは大型トラックが通るたびに振動で起こされてしまうので、他の場所を探した所、高速道路の下のほうが静かで雨や風もしのげて快適と知り、寝床として活用しました。

スポンサーリンク

現在の南原竜樹!ホームレス生活から見事の復活劇!最盛期に近づく!

ホームレス生活までした南原竜樹さんですが、復活に向けて少ない資本で人材派遣業を始めます。

 

そして今後の高齢化社会を考えて医療・介護に力を入れた人材派遣業が当たり、軌道に乗ります。

 

そこからM&Aの仲介、旅館の再建、レンタカー事業、腕時計の輸入販売に飲食業、自身のビジネス書等の出版、、トレーニングジム事業と手広く事業を行い復活しました。

 

2015年7月の決算では、売上が100億円に届く見通しで、当時最盛期だった2004年に追いつくほどの勢いです。

 

南原竜樹さんはこの復活ができた理由として、ホームレス生活等の経験により、生活水準が下がって順応できたのが大きいと語っています。

 

いろんな経営者を見てきた南原竜樹さんは「欲が強い人は高い方は逆境に弱い」と言っており、多額の洋服や飲食等が固定費のように出費するので、金がなくなった時も同じ生活で首が回らなくなり失敗するそんな人間を何人も見てきたようです。

 

その点、南原竜樹さんの現在は食事はコンビニのサンドウィッチで十分、スーツも上下1万円のセール品と生活水準を下げて出費を抑えています。

 

南原竜樹さんは現在も借金をしているとのことですが、経営者をしている限り借金とは資産以上に力を発揮するためのテコとして必要で、これからも借金とともに生きていくとのことです。

ホームレス生活はもう嫌!南原竜樹の現在は?借金とともに生きる!

経営者としてこれからも借金とともに生きていく南原竜樹さん。

 

しかしさすがにホームレス生活は堪えたのか、挑戦して失敗して地獄に落ちたとしてもせめて家だけは残しておきたいとのことと。

 

そんなホームレス生活を経験して順応し、復活を遂げた南原竜樹さんは経営者として素晴らしく、今後また失敗したとしても何度も這い上がって行く力があるのでしょう。

 

せばな~