2016年12月11日放送の「世界の果てまでイッテQ!」では「珍獣ハンターイモトワールドツアー」でイモトアヤコさんが西アフリカのナミビア共和国に訪れます。

 

ここでは考えられないとんでもない肉を使用したソウルフードを待ち受けているということですが、一体ナミビアの肉料理はどんなものなのでしょうか?

 

ちょっと観光がてら行ってみたい気がしますが、アフリカだと治安が悪そうに見えますが大丈夫でしょうか?

 

ということで今回は、

ナミビアの肉料理とは?

ナミビアに観光したいけど治安は大丈夫?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

肉好き必見!ナミビアのソウルフードや料理が凄い!観光に行きたいけど治安は?


(画像引用元:https://pixabay.com/en/windhoek-namibia-city-zoo-park-269032/)

人口は170万人ほどで、82.4万平方キロメートルと日本の約2.2倍ほどの面積を持っています。

 

ナミビア共和国は、アフリカ南西部に位置する共和制国家ですが、当初はドイツ等の植民地とされていました。

 

しかし1996年にナミビア独立戦争が始まり、1990年に独立を達成して現在に至っています。

ナミビアの肉料理は多種多様!

ナミビアはドイツ料理のメニューが多いとのことですが、とにかく肉の種類が多くて肉好きの人にはたまらないようです。

 

肉は牛肉がメインですが、野生の肉が多く使われているのが特徴的で、イノシシやヤギ、ロバ、ダチョウ、スプリングボック、クドゥ、オリックス、インパラ、シマウマ、クロコダイルといった数十種類の肉を料理に使われています。

 

またこの肉達はナミビアの輸出にも役立っており、牛肉はナミビアの主要産の一つで、野生の肉も近年では人気で輸出されているようです。

そんなナミビアの牛肉は脂身が少なく、比較的に肉が柔らかいようです。

ナミビアの肉料理

クロコダイルステーキとマハングポリッジ、パンプキンリーブズ

ナミビア 肉
(画像引用元:http://namibia-jocv253.hatenablog.com/entry/2015/03/11/ナミビアのローカルフードを食べてます)

こちらはワニをステーキにした料理で、ワニは淡白な白身でぷりぷりして美味しいようです。

クロコダイルサラダ

ナミビア 肉
(画像引用元:http://namibia-jocv253.hatenablog.com/entry/2015/03/11/ナミビアのローカルフードを食べてます)

クロコダイルをから揚げにしてサラダにしたようです。

さっぱりして美味しいとのこと。

クドゥ、オリックス、スプリングボックのステーキ

ナミビア 肉
(画像引用元:http://namibia-jocv253.hatenablog.com/entry/2015/03/11/ナミビアのローカルフードを食べてます)

野生の動物であるクドゥ、オリックス、スプリングボックをハンティングしてステーキに盛り合わせた品。

 

クドゥが一番美味しいとのことですが、3つとも野生の動物で動いているせいか、脂肪が少なく赤みが多いです。

シマウマのステーキ

ナミビア 肉
(画像引用元:http://blog.livedoor.jp/lionel_satomi/archives/cat_1223301.html)

シマウマのステーキはビーフステーキのような感じらしいですが、とても旨いらしいです。

 

クセがなくどんな調味料にも合うとのことです。

観光したいけどナミビアの治安は?

そんな肉好きにはたまらないナミビアですが、観光として治安はそこまで悪くないようです。

 

外観も整備されており、肉料理以外でも楽しそうなとこが合って観光としては良いかと思います。

 

しかし首都であるウィントフックの市街地では外国人観光客を狙った強盗事件が結構多いので、バックパックを背負って早朝歩くのは避けた方がよいとのことです。

 

実際に人気宿「カメレオンバックパッカーズホステル」のすぐ近くで日本人がナイフで脅された強盗事件が発生したことがあります。

 

その理由として、どうやら日本人は体が小さくて狙いやすいようです。

 

市街地では警備員がガチガチにいるとのことですが、警備員が警戒が薄い夜道や早朝は出歩かないほうがよいでしょう。

スポンサーリンク

ナミビアで観光して肉料理を食らう!治安には注意を!

野生の動物を使った多種多様な肉料理があったりと、まさに”肉天国”なナミビア。

 

観光としても市街地は整備されており、行ってみたいですが、やはり夜道・早朝は危険なので警戒はしたほうが良いですね。

 

みなさんも肉好きなら、ナミビアに行ってクロコダイルやシマウマ、クドゥ等の肉を食らってみましょう!

 

せばな~