2016年9月12日放送の「月曜から夜ふかし」で紹介される妙乗院。

 

「この夏、人が集まるスポットを調査した件」にてなんと妙乗院には人口の滝があり、一般の方が滝行を体験ができるとのことです。

 

そんな人口の滝がある妙乗院ですが、

妙乗院とは?

妙乗院にある人口滝とは?

人口滝体験をするにはどうすればいいの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

妙乗院には人口滝で滝行ができる?体験するには?料金・場所は?

妙乗院とは?

妙乗院

妙乗院は愛知県東海市にあるお寺で、平安中期の968年に作られたとされています。

 

安楽寺1山36院の学頭として権威と格式を誇るお寺で、一度戦国乱世により安楽寺とともに一山は焼亡しましたが、天正年中の1580年に建てなおされました。

妙乗院の人口滝について!滝行体験が出来る!

妙乗院 滝

一般の方が滝行を体験できる人口滝で、やり続けることにより自己実現や夢が可能となるようです。

 

滝には水量が少なめの初心者コースや、水量多めの上級者コースと選ぶことが出来ます。

初級者コースは女性も出来るコースでおすすめです。

 

滝行は以下の方のおすすめしているようです。

●より快適な毎日を送りたい方
●人生の目標・生きがいを見つけたい方
●あと一歩の勇気がいる方
●直面している問題を解決したい方
●直観力やインスピレーションなどを身につけ日常に活用したい方
●水や雲のように柔軟な心を持ちたい方
●新しい出会いを見つけたい方
●日頃の疲れを癒したい方
●深い瞑想状態を体験したい方

人口滝体験の流れ

①受付後、お寺の人から仏教と滝行について説法の説明を聞きます

②男女に別れて水衣に着替えて滝行の準備をする

③順次に滝行をしますが、作法をふくめて1人につき1分30秒ほどかかります。

④滝行を終えたら帰ります。

人口滝の滝行はいつ出来る?時間帯は?

滝行の開催日は毎月第二土曜日に開始され、15時~16時15分行われます。

人口滝の滝行の料金

お話・滝行:年間5500円、1 回1500円

水衣:6500円

レンタル水衣:2000円

妙乗院 場所

〒477-0034 愛知県東海市養父町里中51-1

妙乗院公式、妙乗院の行き方

妙乗院 アクセス情報

【タクシー】

名鉄[太田川駅]より5分

【電車】

名鉄常滑線(中部国際空港方面)「尾張横須賀駅」から徒歩7分

【車】

知多産業道路「横須賀IC」から5分

伊勢湾岸道路「東海ICよ」から10分

JR「名古屋駅」から20分

スポンサーリンク

妙乗院 お問い合わせ

電話:0562-32-1029
FAX:0562-32-9780
メール:info@myojyoin.jp

人口滝で滝行体験!妙乗院に行って修行してみる?

人口滝で一般の方もお気軽に滝行体験ができる妙乗院。

 

時間もそこまでかからず、もし愛知県に行くならおすすめの観光スポットですね。

ただし、日取りが限定されているのでちゃんとした電話して予約等を入れたほうがいいです。

 

みなさんも滝行体験をして気持ちをリフレッシュしてみませんか?

 

せばな~