2016年10月18日に女性の美しい胸を決めるコンテストのグランプリを決めるファイナルイベントが開催されました。

 

そして見事グランプリに輝いたのは「もっちりとした質感が素晴らしい」が素晴らしいとのことでフリーターの中岡龍子さんが選ばれました。

 

中岡龍子さんは「唯一自身があるのは胸」というほどの胸に自身があり、審査員をしたモデルのマギーさんも質感と形が素晴らしいと褒めていました。

 

そんな異色の美しい胸を決めるコンテストですが、

グランプリ受賞者の特典は?

コンテストの応募・審査の流れは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

グランプリは中岡龍子!美しい胸を決めるおっパイのコンテストとは?応募・審査の流れは?特典は?

いつも時代を惹きつける「胸」。

そんな女性ならでは美しい胸を追求し、理想の胸に格式ある賞を与えるということでコンテストが開かれました。

 

美しい胸と言ってもただ大きさ、形、張りとといったあらゆる角度から審査して決めるようです。

 

審査員としてはモデル・マギーさん、ランジェリーブランドから「PEACH MAGAZINE」、ハイファッション誌からは「FREE MAGAZINE」。

 

特典には、「PEACH JOHN」等からの賞品だけでなく、「FRESH! by AbemaTV」等の番組出演や「FREE MAGAZINE」への出演と芸能界としての道が開かれます。

スポンサーリンク

応募では胸の画像のみ?審査の流れは?

胸の美しさを競うコンテストのため、最初の応募では胸の画像のみで、一次審査・書類審査では、顔の審査は一切ありません。

18歳以上の女性で胸の良さのみで選ばれます。

 

2次審査は東京・大阪・福岡の3都市で行われて、3次審査の東京を経て、6人のファイナリストが選ばれて10月に行われるファッバイナルイベントでグランプリが決定されました。

グランプリに輝いた中岡龍子の胸の評価とは?

「大きさというよりもきれいな形と、私個人として触りたくなるような、もっちりとした質感のある方を選ばせていただきました」

と、マギーさんはグランプリに輝いた中岡龍子の胸を総評。

 

大きさ形だけでなく、質感という触感も胸の審査としては重要視されるようです。

 

しかも審査している人はモデルやファッション誌と言った感じで、「胸=ファッション」という考えのもとに行われているようです。

 

もし次にエントリーする場合は女性とファッション目線で胸を磨いてください

美しさを求めた胸はファッション!おっパイのコンテスト!新しい芸能界入りの道になるか!

胸の美しさを追求したおっパイのコンテスト。

 

このコンテストはいやらしさもなく、本当のファッションの一部としてグランプリを決めるものとして胸を格式高いものとしてみています。

 

胸に自信があり、芸能界の道に行きたいと考えている人は単にグランプリをとるより、印象に残る肩書としては最適で、面白いコンテストかと思います。

 

やはり芸能界として大事なのは忘れられないようにすることなので、すこし色モノ感はいなめないですが「日本一美しい胸をもつ」は使えると思います。

 

みなさんも来年コンテストが開かれるなら、挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

せばな~