日本の国際政治学者、政治家である舛添要一さん。

元東京都知事として、いろんな意味で話題となっていましたね。

 

結局、都知事を辞めて現在に至り、音沙汰が無いようですが、一体今はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は舛添要一さんについて、

現在の舛添要一さんはどうなっているの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

舛添要一 プロフィール

2016y11m23d_225334753
(画像引用元:http://miyabiki.com/archives/7374)

生年月日     1948年11月29日
出生地      福岡県八幡市(現:北九州市)
出身校      東京大学法学部第3類卒業
前職       国際大学グローバルコミュニケーションセンター研究員・教授
称号       法学士(東京大学・1971年)

 

政治学者として1970年代は、東京大学法学部助手、パリ大学現代国際関係史研究所客員研究員、、ジュネーブ国際研究大学院(HEI)研究員、東京大学教養学部助教授等となっていた舛添要一さん。

 

1980年代からは「朝まで生テレビ!」「サンデープロジェクト」「ビートたけしのTVタックル」等の討論番組に度々出演するようになりました。

 

1999年に年東京都知事選挙に無所属で出馬して落選を経て、2001年7月に第19回参議院議員通常選挙に比例区から自民党候補としてトップ当選しました。

 

2007年7月の第21回参議院議員通常選挙でも自民党トップで当選したりと市民からは絶大な人気を獲得していました。

 

2014年1月8日、2014年東京都知事選挙に無所属で出馬し、当選して第19代東京都知事になりました。

 

しかし、政治資金使途の公私混同報道により2016年6月21日付けで都知事を辞職することになりました。

舛添要一の現在は顔はやつれて激やせ!痩せた姿でオーラもなし!

舛添要一さんといえば、書道の際に舛添要一さんは肩が筋肉で邪魔になるが、シルクの中国服だとやりやすいと発言していましたね。

 

そんなごついと噂の舛添要一さんですが、11月初旬の夜に週刊女性が取材に行った際の姿は激やせしていたようです。

 

舛添要一さんは赤坂のとある和食料理店に出向き、5人くらいの政治関係者と食事をしていたようです。

「顔はすごくやつれていました。
オーラもないというか……。
身体もやせてしまったのか、着ていたスーツがブカブカに見えました」

居合わせた客も、舛添要一さんの痩せた姿に都知事をやっていた時のオーラはなく、見る影もないようです。

舛添要一の現在の姿

 

そして週刊女性が取材をした所、

舛添要一「いや、もういっさい、取材には応じていませんから」

週刊女性「おやせになったように見えますが、体調がすぐれないのでしょうか?」
舛添要一「…………」

週刊女性「次の参院選に出馬されるおつもりなのでしょうか。」
舛添要一「…………」

週刊女性「小池百合子都知事に何かひと言お願いします。」
舛添要一「…………」

何を質問しても無言で、そのまま街へと消えてしまったようです。

 

後日事務所に問い合わせても、「何も話すことはない」と回答されただけでした。

 

結局、東京都知事の時にあった疑惑の真相は明かされないままで、舛添要一さんは一切コメントをしていないようです。

スポンサーリンク

舛添要一の現在は痩せた!激やせでやつれた顔でコメント一切なし!

現在はすっかり痩せて顔もやつれてしまい、あの東京都知事で行き来していた姿は見る影もないようです。

 

今はまだ政治資金使途の公私混同報道により、表に現れていませんが、また落ち着いたら政治に復帰するのでしょうか?

 

政治関係者と食事をしているあたり、その可能性は有り得そうですね。

 

しかし、今の時代は悪いことをすると一生ネットによって残るので、落ち着くことはありませんし、市民を騙すことは出来ません。

 

今後は、どういった活動をするのか?

また辞職まで追い込んだあの報道について清算をしないのか、舛添要一さんの行動に注目ですね。

 

せばな~