スポンサーリンク

NHK「ニュース7」の土日祝日キャスターの守本奈実アナウンサー(35)が、
妊娠していることがわかりました。

2016年の4月から産休に入るとのことです。

そんな産休に入る守本奈実アナウンサーですが、

どんな活躍をしていて、

結婚相手はだれで、

産後にアナウンサー復帰はあるのか?

気になりましたので調べました。

守本奈実のプロフィール

出身地:千葉県流山市
生年月日:1981年1月18日(35歳)
血液型:A型
2016y03m02d_105053153職歴:NHK大分放送局→NHK福岡放送局→東京アナウンス室

2004年からの入社で、明るくさわやかなイメージでした。

朝のニュースでは、「おはよう日本」「NHKスペシャル」のキャスターを担当していました。

「ナレーションが上手い」と評判の実力があり、
「NHKのエース」との声もあります。

お相手は結婚は「龍馬伝」の演出を担当した西村武五郎ディレクター

結婚のお相手はあの有名な連続テレビ小説「あまちゃん」や、
「梅ちゃん先生」のほか、
大河ドラマ「龍馬伝」の演出を担当した西村武五郎ディレクターです。

守本奈実アナウンサーとは同期の入社で接点が多かったらしいです。

接点が多いので何かと話したり相談していつの間にか付き合ったのでしょうか?

そして、2014年の9月には結婚していたとのことです。

産休後の復帰はあり得るか?

スポンサーリンク

産休後の復帰はあるかと思います。

NHKの武内陶子アナウンサーは、
産休から1年3ヶ月ぶりに復帰して「ママキャスター」として働いています。

最近ですと、
膳場貴子アナウンサーは2015年の12月6日に出産して2016年に2月8日に復帰しました。

そういった意味でも産休から復帰はあり得るかと思います。

夏頃には出産するということですので、
膳場貴子アナウンサーの例を取ると早くて年内、
遅くても来年の春のは復帰すると思います。

武内陶子アナウンサーは早期の復帰はありえる!

武内陶子アナウンサーは実力がありますので、

2016y03m02d_105113281もしNHKで代役がいなかった場合は、

早期の復帰の可能性が高くなります。

後は本人のやる気次第です。
旦那もディレクターで生活は不自由しないですからね。

ただ視聴者は復帰を待ち望んでいますし、
まだまだアナウンサーとしは働き盛りだと思いますので個人的には復帰を希望します。
せばな~