2017年5月20日放送の「こんなところにあるあるが。 土曜 あるある晩餐会」に出演する森田正光さん。

 

そこでは温厚そうな森田正光さんが吠えると意外な一面を見せます。

 

そんな森田正光さんは他にも株式会社ウェザーマップ代表取締役と偉い立場ですが、「不倫スキャンダル」や「前代未聞の失敗で謹慎」と色々やらかしているようです。

 

いったい、森田正光さんはどんな失態を起こした過去があるのでしょうか?

 

ということで今回は、森田正光さんが起こした「不倫スキャンダル」と「前代未聞の失敗で謹慎」について調べて紹介します。


スポンサーリンク

森田正光 プロフィール

森田正光 スキャンダル
(画像引用元:http://business.nikkeibp.co.jp

生年月日    1950年4月3日
出身地     愛知県名古屋市
血液型     A型
活動
職業      気象予報士

 

森田正光さんは高校の先生に勧められて日本気象協会東海本部に入り、1974年に東京本部に移ります。

 

またこのころから報道・情報番組のキャスターとしてテレビに出演しており、1978年「夕やけロンちゃん」でデビューしているようです。

 

その後は報道・情報番組キャスターとして活動もしており、1992年にフリーのお天気キャスターとなり、気象会社有限会社ウェザーマップを設立して代表取締役になっています。

 

そして既に「天気予報の森田」でプロとして出演していましたが、1995年の2回目に気象予報士の試験を合格していたようです。

 

気象予報士だけでなく、2005年には日本生態系協会理事に就任、2010年からは広報組織「地球いきもの応援団」に参加、2013年には「生物多様性リーダー」に任命といった生物に関しての活動もしています。

森田正光は不倫スキャンダルで独身?謹慎の理由は前代未聞の3度目の失敗?

女子大学生と不倫スキャンダルで独身?

気象予報士として活躍し、温厚そうで家庭を大切にしそうな森田正光さんですが、実は女子大学生くらいの方と不倫スキャンダルで離婚した過去があります。

 

結婚していた森田正光さんですが、20歳年下の女性編集者と不倫関係となり、実際に「婦人公論」にて森田正光さん自身も公言しています。

 

そんな20歳年下の女性編集者は、当時の森田正光さんの年齢を考えると女子大学生くらいと若い女性で、そのプレイボーイぶりにさらに驚かせたようです。

 

 

そしてこの不倫スキャンダルの原因で娘もいましたが離婚となり、現在は独身となってしまったようです。

スポンサーリンク

前代未聞の3度目の失敗で謹慎処分!

森田正光さんはかつてラジオ番組の生放送で3連続で失敗して謹慎処分を受けた過去がありました。

森田正光 スキャンダル
(画像引用元:http://writerzlab.com

森田正光さんは日本気象協会に所属して若手育成の研修として東京に転勤したばかりでした。

 

1度目の失敗はラジオでは無音が5秒続くと放送事故の中、マイクのボリュームがオフに気づかずに原稿をひたすら読み上げ、完全な無音状態が1分間続く放送事故。

 

2度目の失敗は、お天気情報を担当する番組とは別の放送局のブースで待機。

 

3度目の失敗は、大型台風上陸で気象協会は問い合わせの対応しており、森田正光さんもその対応に追われて自分が出演する番組の放送時間が過ぎていました。

 

そんな前代未聞の3連続の大失敗にて謹慎処分が下ってしまったのです。

 

それだけでなく、放送局からは「もう森田という名前では受け付けません」とまで言われてしまったのです。

 

しかし、それから森田正光さんは御存知の通り、お天気予報として活躍していったのです!

森田正光は不倫スキャンダルで独身や失敗の謹慎から活躍!

現在は気象予報士として活躍している森田正光さんですが、不倫スキャンダルで独身になったり、前代未聞の失敗で謹慎と色々やらかしていたようです。

 

しかし、そんな失敗から現在は活躍して現在の地位を築いた森田正光さんはやはり凄いですね!

 

今後も気象予報士として、また他の活動でも活躍することを期待しています!

 

せばな~