2017年6月30日をもって芸能界引退をきめた「ももち」こと嗣永桃子さん。

引退の日取りはちょうど”アイドルももち”が誕生した日で、2017年は15年目の節目ということでこの日取りにしたようです。

 

そんな芸能界に十年以上どっぷり浸かったももちですが、なぜ引退を決断したのでしょうか?

 

ということで今回は、ももちの活動歴を紹介するとともに、

ももちがなぜ引退を?引退理由は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

実は真面目!ももちのプロフィールや活動歴は?

ももち 引退
(画像引用元:http://topicks.jp/15886)

愛称      ももち、ももちゃん、もも、ぴーちっち、つぐさん、ももち先輩
出生日     1992年3月6日
血液型     O型
出生・出身地  千葉県
ジャンル    J-POP
職業      歌手、アイドル、タレント、女優
活動期間    2002年 ~
レーベル    PICCOLO TOWN

 

2002年6月30日にハロー!プロジェクト・キッズ オーディションに合格し、ハロー!プロジェクト・キッズの一員として”アイドルももち”が誕生しました。

 

2003年にはホロプロキッズとしてにZYXとしてデビューし、2004年1月14日にはBerryz工房のメンバーとなり、メジャーデビューを果たします。

 

2007年7月21にはBuono!のメンバーに入りに後にリーダーとなりアイドルとして活躍。

ももち 引退
(画像引用元:http://xxxg01d2.blog33.fc2.com/blog-date-20110918.html)

2011年には「めちゃ×2イケてるッ!」にBerryz工房として出場した時は、加藤浩次さんの攻撃に体当たりで受けたことから注目も浴びていました。

 

2014年には「カントリー・ガールズ」にプレイングマネージャーとして加入し、Berryz工房が無期限活動停止なってもアイドルを続けていました。

なぜももちが引退?真面目な性格の嗣永桃子は大学に入って保母さんを目指す!

「許してニャン♪」可愛いくぶりっ子のように振る舞っているももちですが、実は「ストイックで強気」「真面目」といった性格のようです。

ももち 引退
(画像引用元:http://helloprohealing.blog.jp/archives/31661198.html)

加藤浩次さんに攻撃された収録後に、加藤浩次さんに「ありがとうございます!」と感謝したり、どんなひどい仕打ちを受けても涙を見せない強靭なメンタルを持っています。

 

そんな真面目で、メンタルが強いからこそいろんなものを背負ってきたようです…

スポンサーリンク

ももち、キャラ作りに限界?疲れ果てる…

表とは違い真面目な性格のももちですが、キャラ作りのため「許してにゃん」は最低3回言わないといけないルールがあったり、マネージャーから厳しい指導を受けていました。

 

ももちのマネージャーは怖いという噂があり、怒られる姿は周りも見ているだけで泣きそうになるほど。

更には11時で疲れて終わった後も、マネージャーと朝4時まで反省会をすることもあったようです。

 

そんな仕打ちと、ぶりっ子ということで言われる非難に、強靭な精神を持っているももちは耐えますが、ついに体力的・精神的にもきつくなったようです。

真面目なももち!将来設計を考えていた!

実はアイドル活動の傍ら、2010年に保母さんになるために大学に入学していたももち。

2012年12月11日のブログにて小学校へ教育実習に行ったりと勉強も真面目に受けており、2014年3月に大学を卒業し幼稚園と小学校教育に関わる教育職員免許状を取得しています。

 

そして今回の引退発言の時も、引退後はもう一つの夢だった幼児教育の道を目指すと言っており、現在は幼児教育の分野の勉強をしているようです。

 

アイドルはもう精神的・肉体的にも疲れ果てて、そのためもう一つの夢である幼児教育の道に進もうと、引退を宣言したようですね。

 

それにしても、ここまで考えていたのは、さすが性格はとても真面目で考えている嗣永桃子さんですね。

ももち引退理由は芸能界は疲れて次の夢の幼児教育の道を目指すため!

芸能界にアイドルとして駆け上がってきたももち。

しかし、あの強靭なももちでも精神的・肉体的にも疲れ果てていたようです…

 

そのため長年考えていた、幼児教育の夢を目指そうと引退したですね。

 

来年までですがアイドル・ももちとして活躍し、その後は自分の夢である幼児教育の道を「嗣永桃子」としてがんばってください!

 

せばな~