「しくじりくん」に出演して元相方である梶つよしさんをかなり見下して、最終的に解散したと語ったムーディ勝山さん。

 

本来この「しくじりくん」でカミングアウトして反省をしていると感動と笑いを呼びますが、今回のムーディ勝山さんの告白は視聴者をドン引きさせるほどの代物でした。

 

そのためムーディ勝山がくずすぎてチャンネルを変える人もいた始末…

 

ということで今回は、

ムーディ勝山の現在は?

ムーディ勝山はくずなの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ムーディ勝山はくずで器が小さい!相方を見下していた!プライド高し!

ムーディ勝山さんといえば「右から左へ受け流す歌」で有名となり、一時期は月収640万円まで行くほどのブレイクぶりをしていました。

 

ところが、2008年頃から仕事が激減し、月収は14万円まで落ち込むほどでした。

 

現在は美人の妻の支えもあってか改心し、自虐ネタをいれたりして笑わせるようになり、宮城県とローカルでの活躍を果たしています。

ムーディ勝山はくず?元相方の梶つよしを見下していた!親にまで?

ムーディ勝山さんの器が小ささは自身でも「おちょこの裏くらいしかない」と言うほどでした。

 

具体的には、自分だけ売れだしたら一年上の先輩である相方の梶つよしさんを見下してお荷物扱いし、タメ口「お前」呼びと態度にも出していたようです。

 

そしてムーディ勝山さんが売れたことで相方の梶つよしさんも稼げている事にムカついて、さらにパワハラ発言として笑いに厳しく注文をしたりしていました。

 

さらに相方の梶つよしだけでなく、梶つよしさんの親にもムーディ勝山さんは、

「梶くんの親来てるみたいですけど。僕のところに挨拶来てないんですわ」

と梶つよしさんの親が舞台で見ている上で発言したようです。

 

その後、梶つよしさんの親は謝罪に言った所、冗談とも言わずフォローもしません。

 

どうやらムーディ勝山さんはこの発言をネタとしてではなく、本当に感謝してもらいと思ったりと大物気取りをしていました。

 

相方の梶つよしの一族郎党を見下していたムーディ勝山さん。

 

もちろん相方だけでなく、売れていない後輩芸人等の下の人間には徹底的に厳しく当たるクズっぷりを見せます。

ムーディ勝山はもともとプライド高く、ケンドーコバヤシに説教されていた!

実は「しくじりくん」で告白する前からプライドが高いことは有名で、ムーディ勝山さんのクズっぷりは有りました。

 

仕事が激減した時にはずっと仕事がないことを愚痴っており、ケンドーコバヤシさんに怒られて説教されていたことがあります。

 

またプライドが高いので自虐ネタも嫌でやらず、プライベートでも仕事がないことでプライドが傷つかないように、奥さんが気を使って仕事のスケジュールを言わないようにしていたようです。

スポンサーリンク

ムーディ勝山、今度はくずのイメージが付く!器が小さい!相方を虐げた罪は重い!

過去に視聴者がドン引きさせるほどのくずエピソードを語ったムーディ勝山さん。

 

これで精算できるかと思いきや、あまりのクズっぷりに今度は「一発屋」から「くず」のイメージが付いて更に悪化したような気がします。

 

今後の仙台での仕事に影響がなければいいのですが…

 

本人は改心しましたが、やはり元相方の梶つよしさんを虐げてきた罪はかなり重いようです。

 

せばな~