2016年11月13日放送の「行列のできる法律相談所」では「カラダWEEK最終日、長年根に持っていることをスッキリさせます」SP!という事で卓球の水谷隼選手が登場。

 

日本卓球界に史上初のオリンピック個人のメダルを獲得と歴史を変えた水谷隼選手ですが、2013年に結婚した嫁に対してエピソードを話すようです。

 

水谷隼選手の嫁ってどんな人なんでしょか?

愛娘もいますし、きった温かい家庭なのでしょう!

 

という事で今回は水谷隼の経歴をとともに、

水谷隼さんと嫁と愛娘の画像は?

妻と子供とのエピソードは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

水谷隼 プロフィール

水谷隼 嫁
(画像引用元:http://solife-a.com/35032.html)

生年月日    1989年6月9日
出身地     青森県
血液型     B型
身長      172cm
体重      66kg
卓球
最高世界ランク 5位
利き腕     左
グリップ    シェークハンド
戦型      オールラウンド型

水谷隼の経歴

小さい頃はサッカーやバスケ等の様々なスポーツをしていましたが、何をしてもこなせるスポーツ万能だった水谷隼さん。

 

水谷隼さんは、父親が代表を務める豊田町卓球スポーツ少年団に第1期生として入って5歳から卓球を始めるます。

 

磐田市立磐田北小学校1年生時に初出場した全日本卓球選手権大会バンビの部で準優勝、翌年バンビの部で優勝し、その後もカブ、カデットの部と優勝をしていきます。

 

青森山田中学校在学時は、中学2年で出場した2004年1月の全日本卓球選手権ジュニアの部では男子では史上最年少の優勝を果たします。

 

2005年、15歳10ヶ月という当時は男子史上最年少の世界選手権日本代表に選出されたこともあります。

 

2006年、全日本選手権では男子シングルス、男子ダブルス、男子ジュニアの部シングルスを制し3冠を達成、特に男子シングルスは17歳7ヶ月で史上最年少の全日本選手権優勝をはたします。

 

2008年、北京オリンピックでは団体で5位入賞。

 

2009年、第50回世界卓球選手権個人戦では岸川とのダブルスで銅メダルを獲得。

 

2010年、全日本選手では史上初の男子シングルス5連覇をはたしています。

 

2013年、世界選手権パリ大会でダブルス3位、全日本卓球選手権大会では3年ぶり6度目のシングルス優勝をします。

 

2016年、全日本選手権は3年連続8回目の優勝を果たし、リオオリンピックではオリンピックシングルスで男女通じて日本人初のメダルを獲得しました。

水谷隼の嫁と子供とのエピソード

水谷隼さんのお嫁さんは青森山田高1年時からのお付き合いで、初めての交際から結婚に至ったと美しい恋愛結婚です。

水谷隼 嫁
(画像引用元:http://newsmatomedia.com/mizutani-jun-1#i-2)

お嫁さんは美人でテレビで登場した時は話題になりました!

 

お嫁さんは3歳年下ということで、当時の嫁は中学生だったとのことですが、おそらく同じ青森山田中学校で卓球をして知り合ったんだと思われます。

 

そして2013年11月に嫁と結婚したことを発表し、2014年には愛娘が生まれました。

https://twitter.com/Mizutani__Jun/status/770059204359053314

その愛娘はおちゃめで、なんとも可愛らしい方なのでしょう!

嫁のために三代目JSBがサプライズ

水谷隼さんの嫁は三代目JSBの大ファンだったようで、水谷隼さんは結婚披露宴のサプライズで三代目JSBさんにお祝いメッセージを貰おうとしました。

 

無理を承知ということでダメ元でお願いしたところ、なんと三代目JSBメンバー全員からメッセージがもらえて、結婚披露宴のサプライズは大施工しました。

 

これも三代目JSBの心意気や、水谷隼選手の嫁に対する愛があってのサプライズ成功でしょう。

スポンサーリンク

結婚した日に離婚危機!

実は水谷隼選手は結婚した日に嫁との離婚危機に直面したことがありました。

 

2013年の結婚式の三次会にて酒に酔った水谷隼選手と、妊娠中で酒が飲めなかった嫁はソファーで休んでいました。

 

そこで水谷隼さんは酒に酔っ払いに気を良くして、違う女性とハグしながら歌ったりと盛り上がっていたようです。

 

そんな水谷隼さんの姿に嫁は激怒して、指輪を投げ捨ててタクシーで友達と帰ったようです…

「(妻が)凄い怒っちゃって。結婚したその日に離婚するかとおもいましたもん」

その後、三次会では水谷隼さんが来場者に「離婚したらご祝儀は返す」と宣言して、投げ捨てられた指輪を持ち帰り、ずっと嫁に土下座して謝ったようです。

嫁が水谷隼をサポート!

一時期スランプ状態になっていた水谷隼さん。

 

ロンドン五輪では個人戦は4回戦で敗退し、団体もメダルを逃したことでプレッシャーで追い詰められて、睡眠障害で寝酒を飲むのが日課となるほどでした。

 

そんな時に支えてくれたのが嫁で、家では卓球の話をせずにひどい負け方をした時だけ「メンタル崩れたでしょ」と労をねぎらうようにサポートしていました。

 

嫁は専門学校で栄養管理を学んで水谷隼さんの食事管理をし、結果的に水谷の体脂肪は減少して持久力の数値も向上しています。

 

その後も「中国を除けばあなたが一番。自信を持って」と嫁に励まされたりして、水谷隼さんは家族を喜ばせたいと奮起しているようです。

嫁と娘のおかげで器が大きくなった!

実は昔はやんちゃで「俺が俺が」と我が強いタイプだった水谷隼さん。

時には他の選手に向かって「もっと強くなれよ、バカヤロー」と悪口を言うほどでした。

 

しかし、嫁と結婚して愛娘も出来、”他人の為に尽くす生き方”ができたと、器がおおきくなりました。

水谷隼の嫁と子供エピソードが温かい!

ここまで強くなれたのは本当に家族の支えあったからこそとエピソードを調べてよくわかりました。

 

しかし結婚式直後に離婚危機になったとは、水谷隼さんはお調子者なところが災いしたようですね~

 

今後も愛娘、嫁と一緒に更なる卓球の高みに登って、家族を喜ばせてあげて下さい!

 

せばな~