紅白歌合戦に2003年から連続で出場を果たしている水森かおりさんは、”ポスト幸子”と巨大衣装で登場するのが注目されています。

 

そんな水森かおりさんの歴代の豪華で巨大な紅白衣装はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、水森かおりさんの歴代の豪華な紅白衣装を調査したいと思います。


スポンサーリンク

水森かおり プロフィール

水森かおり 紅白
(画像引用元:http://www1.tama5cci.or.jp

出生名     大出 弓紀子
生年月日    1973年8月31日
出身地     東京都北区
学歴      城西大学女子短期大学部卒業
ジャンル    演歌
職業      歌手
活動期間    1995年~
事務所     長良プロダクション

 

中学時代は「千葉テレビカラオケ大賞」に出場し、その年のグランドチャンピオン大会では3位を獲得するほど実力を持っていました。

 

短大大学中にはアメリカへの留学経験があり、留学中にホストファミリーのファミリーパーティで歌を披露した際に、喜んでくれたことから歌手になりたいと決意して帰国後オーディションを受けます。

 

1995年には「おしろい花」でデビューし、2002年には「東尋坊」がカラオケファンの支持を受けてメジャー歌手への足がかりを掴みます。

 

それから2003年「鳥取砂丘」が大ヒットブレイクし、その年の「紅白歌合戦」に出場を果たします。

 

2005年には日本レコード大賞最優秀歌唱賞を受賞、2006年には「熊野古道」、2007年には「ひとり薩摩路」でベストヒット歌謡祭演歌・歌謡曲部門グランプリを2年連続で受賞しています。

 

さらに「松島紀行」のヒットに伴い、2010年6月22日に「松島町観光親善大使」に、2016年には「越後水原」の舞台の新潟県の「にいがた観光特使」にも任命されています。

水森かおりの歴代の紅白衣装!豪華・巨大な服はいつから?

水森かおりさんのド派手な衣装は2012年の「第63回NHK紅白歌合戦」から始まってます。

 

これは当時、ド派手な衣装で沸かせていた小林幸子さんが紅白歌合戦を落選した年です。

 

その際に水森かおりさんが小林幸子さんの代わりとして豪華衣装を提案してたことから始まりました。

 

そこから水森かおりさんは高所が好きだったこともあり、またやりたいと豪華な衣装で紅白歌合戦に出場していったのです。

 

ちなみに豪華な衣装の打ち合わせはいつも12月上旬からと短い期間で決めて作り上げるようです。

2012年「ひとり長良川」

水森かおり 紅白 衣装
(画像引用元:http://blog-img.esuteru.com

「ひとり長良川」を歌い、小林幸子さんの専売特許だった巨大衣装を初お披露目した水森かおりさん。

 

高さ3.4メートルのドレスは、「ひとり長良川」を歌唱中に2倍近い6.3メートルまでぐんぐん上昇していく仕様となっています。

2013年「伊勢めぐり」

水森かおり 紅白
(画像引用元:http://m.sponichi.co.jp

昨年”ポスト幸子”として自身初の紅白で豪華な衣装を見せた水森かおりさんは、「森の精」をイメージしたグリーン基調のドレスで勝負します。

 

昨年同様歌唱中にぐんぐんと「目線が客席2階の高さ」という6.3メートルまで上昇し、それからくじゃくの羽のように7.3メートルの高さまで上昇して広がるというパフォーマンスを見せます。

 

しかし、これを見た視聴者は「きゅうりの山盛り」「きゅうりの輪切り」と、きゅうりみたいと話題になってしまいました。

2014年「島根恋旅」

水森かおり 紅白 衣装
(画像引用元:http://crowdmonstar.com

水森かおり 紅白 衣装
(画像引用元:http://www.sankei.com

氷川きよしさんとの衣装対決となった水森かおりさんは、6.5メートルの“人間ドレス”で勝負します。

 

さらに和紙を使った白いドレスが上に伸びていくと、真っ赤なドレスに早変わりする衣装で対抗していました。

スポンサーリンク

2015年「大和路の恋」

水森かおり 紅白衣装
(画像引用元:https://storage.mantan-web.jp

今度は「火の鳥に乗る天女」がテーマで高さ6メートル、横幅6メートルの巨大装置“火の鳥”に乗って歌うパフォーマンスを行います。

 

この火の鳥は最終的に7.3メートルの高さまで上昇する特大衣装で、またしても共演者や視聴者を驚かせました。

2016年「越後水原~白鳥飛翔~」

水森かおり 紅白 衣装
(画像引用元:https://storage.mantan-web.jp

歌唱曲「越後雪原~白鳥飛翔~」に合わせ、高さ5.8メートル、横幅9メートル、生地は計500メートルという豪華ドレスを身にまとった水森かおりさん。

 

今年のテーマは「白鳥」で衣装だけでなくプロジェクションマッピングで鮮やかな映像をドレスに投影してさらなるパフォーマンスを見せつけました。

水森かおりのポスト幸子として紅白衣装が豪華で凄い!

ポスト幸子として、小林幸子さんが紅白歌合戦で落選してからバトンを受け取ったように、豪華衣装を身にまとって話題となっている水森かおりさん。

 

ただ巨大衣装で豪華なだけでなく、プロジェクションマッピングを使ったりと年々進化して凄いですね!

 

今後も紅白歌合戦に連続出場して、小林幸子さんを超える衣装を身にまとってさらに話題となることを期待しています!

 

せばな~