2016年11月6日放送の「世界の果てまでイッテQ!」に出演し、見事牛を飛び越えたANZEN漫才のみやぞんさん。

 

まさに神業とも言える飛び越えで魅了しましたが、持ち前の天然でそれを全て打ち消してしまいましたね。

 

そんなド天然のせいで、凄く見えない抜群の運動神経をもっており、スポーツ万能のみやぞんさん。

 

ということで今回は、みやぞんさんがなぜ何でも出来きちゃうスポーツ万能なのか、気になりましたので調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

運動神経抜群のみやぞんプロフィール

みやぞん いい人
(画像引用元:http://matome.naver.jp/odai/2146536733199137601)

本名      宮園大耕
生年月日    1985年4月25日
出身地     東京都足立区
血液型     A型
趣味      野球、格闘技(ボクシング)
芸種      漫談、モノマネ、歌ネタ、毒舌

師匠をどぶろっくとし、恩人として同じ事務所のウド鈴木さんには尊敬の念を込めているみやぞんさん。

 

天然ですが、得意のギターはどんな音楽でも一度聞けばすぐに聞くことが出来たり、二人羽織りで弾けたりと凄腕のみやぞんさん。

 

学生時代からギターのみならずピアノも、音楽の理論を知らないまま耳コピだけで音楽を再現していた天才肌のようです。

 

他にも、どんな犬でも一度見れば地面から背中までの高さをすぐに答えられるという特殊能力を持っています。

みやぞんは運動神経抜群でスポーツ万能!何でもできる理由はそれだけじゃない!

みやぞんは運動神経抜群!

2016y11m06d_220326229
(画像引用元:http://www.livenan.com/archives/3813203.html)

趣味の野球は遠投で90mを記録、ボクシングではパンチ力は213kgを記録をだしているみやぞんさん。

 

子供の頃は野球で、中学生はテニス、高校では野球と運動の部活に入って活躍をしていました。

 

中学のテニスでは初心者ながら経験者の相手を打ち負かすほどの、適応能力と学習能力をもっています。

 

高校の野球では、ピッチャーで4番を任されており、高校は忘れたということで分かりませんでしたが、都内の高校なのでいくら弱くても実力がなければピッチャーと4番は任されないでしょう。

みやぞんは挫折を知らない(覚えていない)ので萎縮しない。

2016y11m06d_220549476
(画像引用元:http://shoutry.com/report/c/1145751/)

みやぞんさんはすぐになんでも忘れっちゃって、高校野球時代も覚えておらず結果が分かりません。

今回の「いってQ」でもなぜ牛を飛び越えたのかも知りませんでした。

 

そのため挫折を知りません、というか覚えていません。

 

普通の人間なら挫折や失敗をしてしまう、そのことが頭によぎり体が萎縮してできなくなってしまいます。

 

しかしみやぞんさんは、失敗・挫折を覚えていないので萎縮せずに、何度も全力で挑めて何でもこなせるようです。

スポンサーリンク

みやぞんはチャレンジャー!怖いものしらず!

みやぞんさんは天然で、何も知らずにやってしまうチャレンジャーで怖いもの知らず。

 

ギターを引いた時もコードも知らずに引いて、音を聞いただけで弾けたようですし。

テニスも初心者ながら経験者に物怖じせずに挑んだからこそ、打ち負かせたのでしょう。

 

今回の「イッテQ!」の牛の飛び越えも物怖じせずに挑んでいましたし。

2016y11m06d_220757551
(画像引用元:http://natalie.mu/owarai/gallery/show/news_id/208108/image_id/670350)

持ち前の運動神経抜群と相まって、なんでもチャレンジする怖いもの知らずだからこそ、なんでもできちゃうのでしょう。

 

天然って怖いですね…

みやぞんは運動神経抜群!スポーツ万能でなんでも出来る精神力をもつ!

みやぞんは運動神経抜群ということですが、それだけでなく失敗を忘れるので萎縮しない、怖いもの知らずでどんなことにもいつものポテンシャルで挑戦できると行った強靭な精神力をもっているようです。

 

今後は「イッテQ!」をきっかけにいろんなスポーツ・競技に挑戦して活躍しそうですね。

 

しかしみやぞんさんの場合、それができても何にも覚えていないのでしょうね(笑)

 

せばな~