現在は以前にも増して女優として活躍を果たしているミムラさん。

 

そんな彼女は過去に人気女優ながら2年間の休業をした経験があります。

 

一体、なぜミムラさんは休業をしようと消えたのでしょうか?

もしかして干された?

 

ということで今回は、ミムラさんがなぜ休業して一時期消えてしまったのか、気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

ミムラ プロフィール

ミムラ 消えた
(画像引用元:http://nr.nikkeibp.co.jp

本名      小暮 里江
生年月日    1984年6月15日
出生地     埼玉県深谷市
身長      167 cm
血液型     B型
職業      女優、エッセイスト
ジャンル    テレビドラマ・映画
活動期間    2003年 ~
事務所     スターダストプロモーション

 

高校在学中にカットモデルをアルバイトをしていた事がきっかけで、現芸能事務所にスカウトされて芸能界に入ったミムラさん。

 

当時はテレビに出演しないことを約束としていましたが、進路に迷っていた時に演技のレッスンをしていて楽しくなって女優の道を考えたようです。

 

そして2003年8月に月9ドラマ史上初のヒロイン公募オーディション一万人から選ばれて、同年9月放送の「ビギナー」で主演で女優デビューします。

 

このデビューをきっかけに、映画やドラマのオファーが相次ぎ「FIRE BOYS ~め組の大吾~」「離婚弁護士」と3クール連続でドラマ出演しています・

 

映画も「海猫」で映画初出演し、2005年「着信アリ2」で映画初主演を飾っています。

 

その後に2年間休業しますが、休業中も2005年から始めた書評・寄稿など執筆活動は継続していました。

 

2008年「斉藤さん」で活動再開し、「落語娘」にて映画に主演、2010年にはNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で細川ガラシャ役を演じて時代劇初出演をはたしています。

 

2015年には舞台「スタンド・バイ・ユー~家庭内再婚~」で自身初の舞台出演で初主演、2017年には話題映画「彼らが本気で編むときは、」にも出演しています。

なぜミムラが休業で消えた?干されたの?

「自分より上手な女優さんがたくさんいるのに、わたしなんかがなぜ、こんな大きな席にいるんだろう……
業界のイロハもわからず、当時はものすごく違和感があって、ずっと『誰かのカバン持ちがしたい』(演技の現場を別角度から見て勉強したい)と思っていた」

「演技はもとより、ちょっとした写真撮影も、インタビューの受け答えも、全てがダメで。
自分が本当にこの仕事をできる人なのか、一度問いただしたいと思い、(事務所の)社長に『辞めさせてください』と伝えたんです」

月9ドラマ「ビギナー」で主演で女優デビューを果たし、いきなり活躍していたミムラさんは自分の置かれた状況についていけずに苦しんでいました。

 

そして、2005年ドラマ「いま、会いにゆきます」に出演した際に、女優として成長していないと思い、リセットという意味で2006年に休業したようです。

ミムラ 干された
(画像引用元:http://chikiyumi.com

休業中ミムラさんは外側から芝居を見たりとお客様側となって、今度は外側からも芝居が好きになっていきました。

 

そのため芝居の楽しさ・面白さを改めて分かり、2年の年月を経て満を持して再デビューのつもりで復帰したようです。

 

その後のミムラさんは御存知の通り、女優として休業前より活躍しているのではないかと注目されています。

スポンサーリンク

ミムラが休業で消えたのは状況についていけなかった?干されたのではなかった!

いきなり活躍して自分のお枯れている状況が分からず、更に自分の成長していないと一度休業したミムラさん。

 

しかし復帰後の現在は更に芝居が好きになり、女優として更に活躍が期待されているようです。

 

今度はどんな映画、ドラマに出演し、第二の女優人生を歩むのか注目ですね!

 

せばな~