スポンサーリンク

現在、事務所サンミュージックは稼ぎ頭のベッキーさんがいなくなって窮地に立たされています。
サンミュージック経営不振で倒産?スキャンダルから何度も復帰!

 

頼みの綱の竹山さんが頑張っていますが、そこに救世主となる新人がデビューします。

 

なんと、演歌歌手で元巫女の羽山みずきさんです。

今回はそんな彼女について紹介したいと思います。

巫女から演歌歌手へ!羽山みずきについて

羽山みずきプロフィール

羽山みずき 巫女

出身地     山形県鶴岡市
生年月日   平成3年12月7日
血液型     A型
趣味      お菓子作り
特技      弓道(2段)
好きな食べ物  お米

羽山みずき演歌歌手になるきっかけ!

小学校から歌手に憧れていて、

「おじいちゃんやおばあちゃんと楽しく歌っていたのが原点です。」

とおじいちゃん、おばあちゃん子だったんですね。

それが、演歌やっていくきっかけでした。

 

中学校3年生になり、演歌に興味を持ち始めましたが、巫女という仕事につきます。

 

しかし、夢を諦めきれず、2015年に行われた「日本クラウン新人オーディション」を受けて、

1328人の中のから最高賞となるグランプリを獲得します!

 

その後、サンミュージックの目に止まり、所属します。

2016年4月には「紅花慕情」で正式デビューを果たします。

元巫女!羽山みずきの異色の経歴を持つ!開運歌手!

スポンサーリンク

2010年から6年間、地元山形県の出羽神社で巫女をやっていたという経歴を持っています。

東京に上京してまだ二ヶ月のため山形のなまり、庄内弁が抜けないとのことです。

 

「駅の近くにドラッグストアや100円ショップがあって、便利ですごくうれしいです」。

と、初々しく発言も彼女の魅力ともいえますね!

これから都会に染まるのかな…

 

「演歌の節回しが大好きで元気になれるので、感謝の心を忘れないで楽しく歌っていきたい」

と巫女らしい慎ましやかな発言もいいですね。

老人に好まれる演歌歌手になりそうです。

羽山みずき 演歌

そして元巫女ということから、「開運歌手」ともいわれております。

縁起が良さそうで、不幸続きだったサンミュージック福が訪れるといいですね!

 

しかし、羽山みずきさんは、

「一度おみくじで『大凶』を引いたことがあるので、あんまり好きではなかったんですけど、
この前、取材で引かせてもらったら『吉』が出たので安心しています」

とくじ運はあまり良くないみたい…

 

まだ運を使っていないだけで、これから使うんですよ!

元巫女の演歌歌手 羽山みずき!サンミュージックコレで起死回生なるか!

サンミュージックからは、21年ぶりの演歌歌手で上杉香緒里さん以来とのこと。

ちなみに上杉香緒里さんは荒川静香さん似の美人です

羽山みずき 演歌

実は、いままでサンミュージックは沢山の危機を乗り越えていました。

 

桜田淳子さんの穴を松田聖子さんが埋め松田聖子さんが抜けた穴を岡田有希子さんが埋めた。

岡田有希子さんがいなくなった穴は酒井法子さんが埋め、

酒井法子さんが逮捕された穴はベッキーとカンニング竹山さんが埋めた。

ということは、サンミュージックにとっては、次の世代が生まれる前兆でしょうか?

サンミュージック経営不振で倒産?スキャンダルから何度も復帰!

 

カンニング竹山さんも抜ければ、さらにピンチでチャンスに変わり、更に羽山みずきさんが活躍するかも!

今後の羽山みずきさんの活躍に注目です!

せばな~