2017年9月12日に正式に打ち切りと言われていためちゃイケですが、実はデマだったという事がわかりました。

 

それならなぜここまで打ち切りと言われ、デマと信憑性が疑われ始めたのでしょうか?

 

ということで今回は、めちゃイケ打ち切りがデマ・ガセだった理由を調査したいと思います。


スポンサーリンク

めちゃイケ打ち切りがデマ・ガセだった?正式終了と言葉の罠?

20年以上も続いた「めちゃイケ」ですが、2018年春の改編時期に打ち切りが正式に決定したと報道されました。

めちゃイケ 打ち切り
(画像引用元:http://up.gc-img.net

これは現在の一桁代の低視聴率により、同時間帯のテレビ東京「出川充電」に視聴率で負け続けいることの失態。

 

さらには新社長でコストカットと名高い宮内正喜新社長としては、打ち切りならざる得ない状況となったことから正式に打ち切られたと報

道されました。

 

スタッフは年々の経費削減により制作費も苦しくなり、2017年から番組開始以来初の2本撮りをするなど経費削減に努めてきましたが終わってしまったようです。

めちゃイケ打ち切りはデマ!

「一切何も決まっていない」

「何故このような報道がされているのかわからない」

正式に打ち切りと言われためちゃイケですが、フジテレビに問い合わせると「一切決まっていない」と回答していました。

 

そのため、報道が勝手に騒ぎ立てただけで、打ち切りはデマだったようです。

スポンサーリンク

めちゃイケ打ち切りはデマの理由は?

実は「めちゃイケ正式に打ち切り」と報道したのは、今回をあわせて7回目も打ち切りと報道していた日刊大衆でした。

 

そして何度もガセのめちゃイケ打ち切りと言っていることから、信憑性が乏しく、フジテレビ側の否定も合わせてデマだった可能性が非常に高くなったようです。

 

そんなデマの可能性が高いめちゃイケ打ち切り報道ですが、今回は「”正式”に打ち切り」という見出しだった為、信じてしまった方が多かったようです。

めちゃイケ打ち切りがデマ・ガセの理由は”正式”終了と言葉の魔術に惑わされた?

めちゃイケ打ち切りはデマだったことで、かつてよく視聴していた自分にとっては一安心でした。

 

しかし、毎回打ち切りデマを流しているところからの情報すらも大多数が信じてしまうほど、ヤバいというのがめちゃイケの状況かと思います…

 

今回は日刊大衆が下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる戦法で出ますが、嘘が真にならないようにめちゃイケがV字回復することを祈っています…

 

せばな~