2017年9月2日放送の「有吉反省会」では、アクション俳優・松田優さんが筋トレが好きすぎて、どこでもしてしまうことを反省します。

 

そんな松田優さんですが、実は病気で一度癌を患っていましたが、見事復帰し編み出した筋トレ方法で筋肉も復活しているのです。

 

いったい、どんな筋トレ方法で松田優さんは筋肉を取り戻し、復活を果たしたのでしょうか?

 

ということで今回は、松田優さんが患った病気・癌とそこから編みだした筋トレ方法を紹介します。


スポンサーリンク

松田優 プロフィール

松田優 筋肉
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

別名義     松田 勝(旧芸名)
生年月日    1963年1月18日
出生地     東京都
身長      185 cm
血液型     O型
職業      俳優
ジャンル    テレビ・映画
活動期間    1989年~

 

元々はプロレスラーを目指していた松田優さんはアメリカでプロレスをやりたくて鍛えて体づくりをしていました。

 

そんな時に映画も好きだったのでアメリカに渡米する前の1989年、小林旭さんの初監督映画「春来る鬼」のオーディションを受けてみることにしました。

 

そこで、約14000人の候補の中から主役に選ばれ、みごと映画「春来る鬼」で一躍スターの仲間入りを果たしたのです。

 

そして元々プロレスラーを目指して鍛えた体と、あらゆる格闘技に精通すことから「和製シュワルツェネッガー」と評されてアクション俳優として活躍していきます。

 

映画、テレビドラマ、舞台等と幅広く出演していますが、中でもVシネマの出演が多く、2004、2005年と連続で日本DVシネマ大賞で優秀男優賞を受賞しています。

 

そのため、Vシネマの代表的な俳優である哀川翔さんや小沢仁志さんと親交が深いです。

 

2010年には同じ事務所の俳優・木村圭作さんと演劇ユニット「般゛若」(バンニャ)を結成しており、全国各地で公演も行っています。

松田優の筋肉画像がヤバい!病気・癌を克服後に寝たきり筋トレを編み出す!

松田優さんはプロレスラーを目指していただけあり、見事な筋肉とアクションをこなす俳優として活躍していました。

松田優 筋肉
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

 

松田優の筋肉画像①

松田優の筋肉画像②

 

ところが、2007年の秋の44歳の時に直腸がん(大腸がん)の「ステージ3」と診断されます。

 

さらに担当医には「助かったとしても、良くて人工肛門」と言われてしまうのです。

 

しかし、松田優さんは嫁の亜実さんに支えられて、必死に名医を探し、人工肛門ではなく自分の体でやっていけるように切除手術受けたのです。

 

そして、手術は成功し、3ヶ月リハビリに取り組み、現場復帰まで4ヶ月ほどかけてアクション俳優として復帰したのです。

スポンサーリンク

寝たきり筋トレを編み出して復活

癌の手術は成功してもはガンへの再発不安と、身体が思うように動かない焦りもあって精神面でかなり参っていたようです。

 

しかし、嫁の亜実さんにが必死になって支えてくれて、松田優さんもこれでもかと頑張り、アクション俳優として復活したのです。

 

そんな松田優さんは手術で11kgも痩せた身体に筋力を取り戻すため、退院後は寝たきり状態でも筋トレができる方法を編み出したのです。

 

その方法は握力グリップを使ったトレーニングで、小さな握力グリップ1つで全身のトレーニングができる方法とのことです。

 

この「松田式・握力グリップトレーニング」は寝たきりの人や高齢者でも筋トレができるような方法も編み出しました。

 

そのため、高齢者や女性でも筋トレ・ダイエットになるエクササイズとして、ワークショップ開催もしています。

松田優 筋トレ
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

残念ながら、こちらのワークショップは終わっていますが、ブログにて次回のワークショップの開催を報告して続けているので松田優さんのブログをチェックしてみて下さい。

松田優の筋肉は病気・癌から寝たきり筋トレで復活!

松田優さんの筋肉は病気である癌にも負けずに見事復活するどころか、寝たきりでも全身のトレーニングができる方法を編み出したりとすごいです。

 

流石、筋トレをどこでもしすぎて反省するほどですね!

 

今後も癌にも負けずに鍛えた筋肉を駆使してアクション俳優として、編み出した筋トレのエクササイズを広めることを期待しています!

 

せばな~