テレビ東京「ウソのような本当の瞬間!30秒後に絶対見られるTV」でメガ盛りに挑戦するコーナー「メガ盛りシリーズ」で紹介される静岡県の「日本一の巨大たい焼き」。

これにアンジェラ佐藤、もえのあずき、桝渕祥与と大食い女性3人組が挑戦するとのことですが、はたして完食できるのでしょうか?

 

そんな静岡にあるに「日本一の巨大たい焼き」ですが、

どれくらい巨大なたい焼きなの?

巨大たい焼きを売っている場所は?値段は?

誰でも買えるの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

日本一?世界一と豪語する静岡の巨大たい焼きについて!

日本一 巨大たい焼き

この巨大なたい焼きは、静岡県にある丸子峠鯛焼き屋という所で作られています。

 

幅は60cm、重さは3.5kgとあり、日本一と言われていますが、店では世界一と言っております。

確かにたい焼きは日本の食べ物なので、日本で一番の大きさなら自然と世界一になるでしょう。

 

ちなみに、普通ののたい焼きは100gですので、巨大なたい焼きは35人前となっています。

店主曰く、もっと一人あたりで食べれると言う事で20人前くらいと言っています。

 

前は千葉県の巨大たい焼き53cmが一番大きくて、26cmのたい焼きしかやっておらず、「二番目に大きいたい焼き」と言っていました。

しかし、やるなら一番が良いと言って特注の型を作ってもらい、日本で一番の巨大なたい焼きを作り始めました。

 

特注の型は、一気に何枚も焼き上げる「養殖型」とは違い、店で全て一枚ずつ焼く「天然型」です。

そのため、ひっくり返すのにも体力が必要で手間も時間もかかりますが、薄皮でサクサクとなって巨大なたい焼きながら美味しく仕上がります。

丸子峠鯛焼き屋 場所

〒421-0103 静岡県静岡市駿河区丸子5787-1

丸子峠鯛焼き屋 情報

たい焼きは16cm、26cm、60cmのサイズのたい焼きが有ります。

夏季限定ですが、たい焼き型の水ようかんも売っています。

【値段】

たい焼き16cm:200円

たい焼き26cm:500円

たい焼き60cm:3300円(化粧箱・カットナイフ付)
※日本一巨大なたい焼きは、本店の丸子峠鯛焼き屋でしか売っていません。

 

日本一巨大なたい焼きは、全国発送もしているのでパーティー等で活用されています。

⇒詳細はコチラをクイック!

【営業時間・定休日】

営業時間:10時~17時
定休日:水曜日
※水曜日が祝日又は28日(大鈩縁日)の場合は営業して、翌日木曜日が休業になります。

 

【お問い合わせ】

電話・Fax:054-257-7589
池田:090-6336-3182
北村:090-8557-0201

スポンサーリンク

丸子峠鯛焼き屋 おすすめ体験

【コーヒー焙煎体験】

体験料1名様1000円で、生豆焙煎→ミル→ドリップまでコーヒー焙煎体験をすることが出来ます。

【水琴窟(すいきんくつ)の音の反響】

丸子峠鯛焼き屋には水琴窟(すいきんくつ)を置いてあります。

 

水琴窟とは日本庭園に置かれてるもので、一見大きいツボのようなものです。

ツボの中に水滴を落下させて、その際に発せられる音が反響していく仕組みとなっています。

普通は地中に埋めていますが、丸子峠鯛焼き屋では地上に置いて、その発せられる綺麗な音を聞くことが出来ます。

日本一(実質世界一)の静岡にある巨大なたい焼き!皆さんも是非挑戦を!

巨大なたい焼きは、配送もしているので興味があれば、サプライズで出すと面白いと思います。

 

ただデカイだけでなく、一つ一つ丁寧に作る天然型で作るの味も保証されています。

日本一だけでなく、もう少し小さいサイズだと値段もリーズナブルでおいしく食べれるでしょう!

 

個人的に気になるのは、水ようかん型のたい焼きも食べてみたいですね!

 

皆さんも是非静岡に行く機会があれば、丸子峠鯛焼き屋で焼きたての巨大たい焼きに挑戦してください!

⇒丸子峠鯛焼き屋公式サイト

 

せばな~