フジテレビ「アウト×デラックス」に出演する元キマグレンのクレイ勇輝さん。

そこでは、とんでもない問題発言を次々と発して、矢部浩之さん、マツコ・デラックスさんを驚かせたとのことです。

 

そんなクレイ勇輝さんですが、

キマグレンを解散して、現在何をしているの?

クレイ勇輝ってどんな方?

独特な感覚、考え方を持ってる?もともと問題発言を言う方?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

問題発言!クレイ勇輝について!今現在は?

クレイ勇輝 発言

出生名     榑井 勇輝(くれい ゆうき)
別名      KUREI
生誕      1980年7月17日
出身地     新潟県
学歴      ハワイ大学
ジャンル    J-POP
職業      歌手
担当楽器    ボーカル・ラップ
活動期間    2005年 –

幼少期はカナダ、ヨーロッパで過ごし、中学校時代はタスマニアに留学と海外育ちです。

クレイ勇輝さんの考えが、日本人離れしているのはこういった環境だったからかな?

 

2005年に、幼馴染のISEKIさんと誘って、キマグレンを結成して「KUREI」として活動をします。

そこから、キマグレンとして活躍を果たしていました。

クレイ勇輝の今現在!

キマグレンを解散後、クレイ勇輝さんは色々なことに挑戦をしています。

Skoop On SomebodyのボーカルTAKEさんの影響でボクシングを初めて、プロのライセンスも持っています。

ボクサーデビューを果たしましたが、二度ダウンして一回KO負けでした。

 

自身でやっている動画で「クレイのやってみた」という動画配信していますが、

お笑い芸人、女優、アーティストと様々な人と絡んで色々な事に挑戦しています。

これを見ると、クレイ勇輝さんってホントに独特の感性の持ち主で興味を持ったことはすぐ実行する方なんだと思いました。

 

それ以外にも、テレビ神奈川「あにまるまにあ」のMCとしたりと、テレビでの活動もしていますが、

主にイベント会社の取締役として朝から夜中と一日中忙しく仕事をしているとの事です。

スポンサーリンク

クレイ勇輝、独特な考え方、感性で問題発言!非難殺到!

そんな、独特な考え方、感性を持つクレイ勇輝さんですが、度々問題発言をしています。

日本テレビ「有吉ゼミ新春SP」で「紅白出たのに結婚できないアーティスト」というコーナーに出演した、クレイ勇輝さん。

 

その際に、言った発言が、

「時間だけはだれにとっても平等に過ぎていく。だからこそ無駄にするとダメ」

クレイ勇輝さんは時間を無駄にすることを極度に嫌っているため、付き合う女性にも時間をムダにしない事を求めます。

 

付き合っていた女性が3分遅れたため待たずに帰ってデートをキャンセルしたり、

デートの食事は基本ファストフードで、10分以内に食べきらないといけない鉄則となっています。

そんな厳しすぎる、付き合う女性への対応に非難殺到でした。

 

クレイ勇輝さんは効率の悪い女は「悪」で、

「1日は365日しかない、1日は24時間しかない」
「ご飯食べてしゃべって手が止まっていると『手を動かそうよ』って思う」

と当然のように言い、自身の考え方は絶対曲げない方でした。

 

フジテレビ「アウト×デラックス」でも、タイトルに「気まぐれを許せないキマグレン」と書いていたので、

今回もクレイ勇輝さんの、その厳しすぎる時間に対する考え方の問題発言をすると思います。

しかも、クレイ勇輝さんは平然と!

クレイ勇輝の今現在!自身の発言を問題と思っていない!

クレイ勇輝さんの今現在は、自身の独特な感性、人生観をフルに発揮して芸能界で頑張っているようでした。

しかし、その独特な人生観、感性によって度々非難を浴びているようです。

 

それでも、そういったキャラとして視聴者に興味を持たれることは良いことだと思いますので、

クレイ勇輝さんはその考え方を曲げずに、一生独身でもいいかと思います。

 

結婚願望があるということなので、それなら日本ではなく海外の方と結婚してみては?

クレイ勇輝さんの、その確固たる自分の人生観、感覚を頼りに、これからもいろんな舞台で活躍を果たしてください!

 

せばな~