草刈正雄さんの娘でありながら、そのセクシーと派手な姿で魅了し、今話題の二世タレント紅蘭さん。

 

そんな紅蘭さんですが、ちょっと一般人と違う価値観なのか紅蘭さんの発言で批判が続出しているようです。

 

という事で今回は、紅蘭さんについて、

なぜ批判されて嫌われているの?どんな事で?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

紅蘭 プロフィール

紅蘭 嫌い
(画像引用元:http://idobatakaigi0510.com/7785.html)

生年月日    1989年8月30日
出身地     東京都
血液型     A型
身長 / 体重  166 cm / 50 kg
スリーサイズ  89 – 58 – 89 cm
活動
ジャンル    ダンサー
モデル内容   一般
他の活動    タレント
事務所     バービィオフィス

 

洋服ブランドを経営する友達に誘われて、紅蘭さんはその友人のWebサイトのモデルをやりたいと希望していたが、本格的なモデル業をしたいと勘違して友人が事務所を紹介。

 

そして話し合って成り行きで芸能活動を始めるようになったようです。

 

2013年ころからイベント関連で仕事をしていますが、この年の放送の「有吉反省会」に出演した所、テレビ初出演ながら強烈な個性を発揮して話題となりました。

 

その後も「サンデージャポン」「櫻井・有吉THE夜会」等のバラエティ番組ではその個性的な魅力で騒がせており、ダンサーとしてとマルチに活動をしているようです。

紅蘭がタメ口で嫌い!草刈正雄の娘で親の七光りや金持ち発言で不快感!

個性的でセクシーな魅力を兼ね備えて、なおかつ「草刈正雄の娘」という肩書もあり、話題となっている紅蘭さん。

 

しかし、草刈正雄の娘だからこそ、一般人の価値観のズレからいろんな批判が高まりつつあるようです。

 

特に2016年11月10日に放送された「櫻井・有吉THE夜会」に出演した際はかなり物議を醸していました。

金持ち発言で嫌い

草刈正雄の娘ということなのか、実家がかなりお金持ちでお嬢様。

 

お嬢様のエピソードでいえば、

●小学生の時に赤い毛皮のコートを着てランドセルと背負っていた

●駅から学校まではタクシー

●飛行機は必ずファーストクラス

と語っており、明らかにお嬢様で金銭感覚もズレていました。

 

「櫻井・有吉THE夜会」に出演してお部屋探しをすることになった時に、事あるごとに露骨なセレブアピールをして視聴者に不快感を与えていました。

紅蘭 嫌い

(画像引用元:https://twitter.com/theyakai)

家賃18万円の物件を紹介された時は

「そうなるとさ、ここ借りて、もう一個借りてとかも可愛くない?」

家賃50万円の物件を気に入った紅蘭さんは、

「ここで50万は安いでしょ! 月200万円稼げば住めるでしょ? それでいいですか?」

この発言に物件の案内人もポカンとするばかりで、生活費をやりくりしている一般人に取っては不快感を抱いたようです。

 

その時に共演していたスピードワゴンの井戸田潤さんは、視聴者の代弁するかのように

「(部屋を借りて)自立する前に、性根を叩き直したほうがいい。いろんな意味で」

と発言をしていました。

スポンサーリンク

タメ口が嫌い

「有吉反省会」にて初出演した時も有吉弘行さんに友達感覚で喋っていた紅蘭さん。

紅蘭 嫌い
(画像引用元:http://music-book.jp/video/news/news/127408)

「櫻井・有吉THE夜会」でもその言動に視聴者は不快感をもっており、紅蘭のエピソードにおぎやはぎの小木博明が登場した時に、業界の大先輩でありながら「小木」と呼び捨てしていました。

 

この発言やタメ口な言動の紅蘭さんに対して、視聴者から批判が殺到しました。

 

紅蘭さんはLAやNYにダンス留学していた経験がある為、他人との接し方がアメリカンスタイルなのか、やたらフランクなのも特徴です。

 

さらにテレビを見ないので芸能人の事を全く知らず、友達感覚で緊張せずに喋ってしまうようです。

 

実際に紅蘭さんはテレビ初出演の「有吉反省会」より、ダンスのステージのほうが緊張すると語っていました。

紅蘭がタメ口で嫌いな行動には理由がある?

個性的でセレブアピールやタメ口で批判が続出している紅蘭さん。

 

そんな中で紅蘭さんはなぜ芸能活動をしているかとい理由に対して、

「自分がテレビに出て、日本に刺激を与えたいから」

「自分がやりたいことを何があってもやるべきだし、紅蘭みたいにバカなこと言う人間でも、人生幸せになれることを見せたい。
それがテレビに出てる理由だけど、本当に嫌になったらすぐ辞める」

どうやらこういった馬鹿なことを言うのも、ちゃんと紅蘭さんなりの理由はあったようです。

 

しかし、こういったバカな発言をするということは、それ相応の批判が来るのは覚悟の上とのことだと思います。

 

そのため、その批判を理解してこれからも芸能界でも頑張ってください!

 

せばな~