2017年1月24日放送の「世界仰天ニュース」では名物企画「久野、漁師になれ!」で久野静香さんがまたしても漁師として活躍をします。

 

いつのまにか、漁にでれば必ず大漁となる「大漁の女神」とまで言われるほど、本職のアナウンサーより凄いことになってしまった久野静香アナウンサー。

 

そんな彼女の今までの漁の戦歴はどうなっているのでしょうか?

 

ということで今回は、久野静香アナの漁師としての戦歴をまとめて紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク

久野静香アナ プロフィール

久野静香 漁師
(画像引用元:http://matomame.jp/assets/images/matome/454c7655bd2e3d610613/c1c2530b82ec58b0d853a869fa54364a.jpg?t=1440677542)

愛称      久野ちゃん
出身地     愛知県大府市
生年月日    1989年3月27日
血液型     A型
最終学歴    法政大学国際文化学部国際文化学科
勤務局     日本テレビ放送網
部署      編成局アナウンスセンターアナウンス部
活動期間    2012年 ~
漁師活動期間  2015年2月~
ジャンル    情報、芸能

 

2012年に日本テレビに入社した久野静香アナウンサーは研修期間後は、「ZIP!」の「SHOWBIZ NEWS」「SHOWBIZ TODAY」担当となります。

 

同年には「ジャイアンツファンフェスタ中継」「徳光和夫の週刊ジャイアン」の司会と野球関連の仕事をしていました。

 

もともとスポーツ観戦で野球が好きで、学生時代は野球見たさに東京ドームでビール販売のアルバイトをやっていたほどでしたので、野球の司会は適任だったのでしょう。

 

そして2013年7月から「ザ!世界仰天ニュース」に出演して活躍を始めます。

 

2014年4月からは「NEWS ZERO」金曜日キャスターをし、2015年10月からは月~木曜担当と躍進していきます。

久野静香アナは「大漁の女神」?仰天ニュース「久野漁師になれ!」まとめ!

最初はただの「極寒ロケ」ということで漁を体験する予定だった久野静香アナ。

 

しかしいつの間にか漁がメインとなり、今では漁にでれば必ず大漁となる「大漁の女神」成長を遂げてしまいました。

うに・カニ漁に挑戦!

「久野・漁師になれ!」の新企画として、真冬の北海道で漁に挑戦した久野静香アナ。


(画像引用元:https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20150128%2F27%2F2577237%2F129%2F600x333x621f72768c477736fdae6f2e.jpg%2F300%2F600&twidth=300&theight=600&qlt=80&res_format=jpg&op=r)

当時はウニ漁・カニ漁を体験ということでロケに向いました。

 

実は生物が食べれず、特にウニが苦手だった久野静香さん。

しかし、漁でとれたてのウニを船で頂いた所、美味しくてウニを克服できたのです!

 

そしてカニ漁は籠を引き揚げる重労働を体験し、船の揺れ、水しぶき、冷たい風とウニ漁より過酷でした。

 

そのため翌日は筋肉痛で、運動不足を後悔した久野静香アナでした。

タコ漁に挑戦!

足がたくさんあるのが苦手で、一番苦手の蜘蛛は実家で手の平サイズの蜘蛛がよく出現してトラウマになっているようです。

 

そしてタコも足がたくさんあって、タコ漁と聞かされた久野静香アナは恐怖で震えました。

 

しかし最初は触れることすら苦労していましたが、漁をしている内に慣れてきて、ウニのようにタコも克服します。

 

更に「もっともっと力をつけないと漁師にはなれない…」とコメントを残し、本職のアナウンサーより漁師なろうと頑張ります。

ニシン漁で海外進出!

スウェーデンの世界一臭いとされるシュールストレミングの工場に潜入するついでに、ニシン漁をした久野静香アナ。

久野静香 漁師
(画像引用元:http://articleimage.nicoblomaga.jp/image/300/2015/2/0/203cea0278ca01d251fc76ca96730fa48a0c83b81442417903.jpg)

ついでの漁でしたが、久野静香アナは漁師として海外進出を果たします。

 

ちなみに久野静香はこのシュールストレミングの工場に潜入が一番過酷なロケで、協力してくれた家族に勧められて残すことも出来ず完食させられます。

 

その後は胃の中に大量に蓄積されたシュールストレミングから放たれる異臭が、口の中で出できて大変だったようです…

生放送に伊勢海老の漁?

今度は仰天ニュースの生放送中に伊勢海老の漁をして届けることができるか挑戦した久野静香アナ。

 

しかしそのときは漁に出れずに土下座して謝りました。

久野静香 漁師
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp/sportsos/imgs/9/3/9359eeca.jpg)

一応伊勢海老は自分では取れませんでしたが、スタジオまで伊勢海老を持ってきてなんとか役目を終えました。

クエ漁で奇跡?

漁師でさえ獲ることが難しい幻の魚クエの漁に挑戦した久野静香アナ。

このころから久野静香アナの漁に出れば毎回大漁で神がかり的な引きの強さに、一週間クエが釣れず困っていた名人は本気で期待していました。

 

そして期待通りに約5万円ほどの中サイズのクエを釣り上げます!

 

更に重さは11kgで10万円以上の2匹目のクエ、3匹目はこれまでにないビッグサイズで20kgと18万円の価値のあるクエを釣り上げます。

久野静香 漁師
(画像引用元:http://ameblo.jp/kyasuting023/image-12143549853-13602970626.html)

その後も2kgちょっとの小ぶりのクエを釣り上げ、合計4匹も釣り上げて名人を驚かしていました。

スポンサーリンク

汚名返上!タコ漁で最高の大物ゲット!

昨年は水ダコ漁で10kgの大物を持ち上げられず逃がしてしまい、今度は汚名返上と漁に出た久野静香アナ。

 

この頃には運動不足で嘆いていた久野静香アナの姿はなく、10キロの大物を簡単に引き上げます。

 

そして連続12匹も大物をゲットするだけでなく、最後のポイントではサイスが15kgで3~4万円で取引されるというこれまでで最高の大物を釣り上げます。

久野静香 漁師
(画像引用元:http://ameblo.jp/sirochannomama/image-12140784182-13596029242.html)

これには師匠も大喜びで、汚名返上をするだけでなく「大漁女神伝説」と言われるまでの漁師となりました。

仰天ニュース「久野漁師になれ!」で伝説を残す久野静香アナ!

最初は単なる体験ロケが、いつの間にか漁がメインとなり、今では「大漁女神伝説」として漁師から歓迎されるほどまでの漁師となってしまった久野静香アナ。

 

これならアナウンサーから漁師に転職しても問題なさそうですね!

 

今後も漁師とアナウンサーの二足のわらじで、活躍していくことを期待しています。

 

せばな~