「お前に食わせるタンメンはねぇ!」のギャグでブレイクした多芸に秀でている実力派、笑いコンビ・次長課長の河本準一。

 

2012年のあの事件から一向に尾を引き、最近はテレビの露出がだいぶ減ってしまいました。

 

一体どうしているのでしょうか?

 

ということで今回は、

河本準一さんが干された・消えた理由は?

河本準一さんの現在の活動は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

次長課長・河本準一の現在?生活保護不正受給で今も干された・消えていた?レギュラー番組無し?

河本準一 現在

次長課長のコンビとしてコント・漫才だけでなく、ふたりとも普段から人間観察が好きでマニアックなモノマネでも有名でしたね。

 

そんなコンビとしてはボケでだった河本準一さんはピンでも顔マネ等のマニアックなモノマネ芸を見せて有名でした。

 

特にジャッキー・チェンの映画の脇役の顔真似をして「お前に食わせるタンメンはねぇ!」は代名詞ですよね!

 

ちなみにこの台詞は実際の映画には無く、番組内でアドリブで加えた所、ウケがよかったのでそのままネタとして使ったとのこと。

 

コント・漫才だけでなくマニアックなモノマはたまた歌唱力と多芸に秀でているだけでなく、トークもバッチリでテレビ番組的にも受けよく、活躍をしていました。

 

しかし、河本準一さんはある事件をきっかけに好感度が急落して消えてしまいます。

次長課長・河本準一が干された・消えた理由?母が生活保護不正受給?

そんな人気絶頂の河本準一さんでしたが、2012年4月「女性セブン」の報道で、息子である河本準一さんが当時年収が5000万円と十分な収入があるにも関わらず、その母親が生活保護を受給していたことが発覚。

 

そしてその報道は日本の財政問題として大きな問題となり、吉本興業の前では抗議デモが行われていたほどでした。

 

河本準一さんは母親が2012年4月まで生活保護を受けていたことを認めて記者会見を開き謝罪をしました。

 

この騒動により河本準一さんのイメージが悪くなり、ブレイク時には10本近いレギュラー番組・複数のCMに出演がありましたが、徐々に消えて、干されてしまいました。

河本準一の今現在!レギュラー番組なし?

「正式なのは、もうほとんどありません!」
「自分が聞きたいです」

とレギュラー番組がほとんど無く、なぜここまで仕事がないのか理由を聞きたいと今現在も嘆いている河本準一さん。

 

確かにコンビともにあれだけ多芸に秀でている人達ですから、普通ならレギュラー番組の一つや二つはありそうですが、やはり母親の生活保護不正受給の尾が未だに引いているようです…

 

相方の井上さんも今や「モンハンの人」としかイメージがありませんからね。

 

河本準一さんの現在のレギュラー番組は「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」「おねだりの達人 (自称)」とのこと。

 

しかし、「おねだりの達人 (自称)」は2016年1月29日で終了しており、もう一本しかレギュラー番組がなく、逆リーチがかかっています…

スポンサーリンク

次長課長・河本準一、今現在レギュラー番組無し?消える・干される?不正受給の呪縛は未だ健在…

お笑い芸人として折り紙付きで多芸に秀でている河本準一さん。

 

しかし、日本の財政問題としても大きく取り上げられた母親の生活保護不正受給は未だに河本準一さんのイメージを悪くして、干されているようです。

 

悪いのは確かに息子である河本準一さんにも責任がありますが、これだけテレビとして使える引き出しを持っていながらレギュラー番組がなくなりかけている状況に嘆きたくのも分かります…

 

なんとかイメージを一気に変えれる機会があればいいのですが…

 

今はまだ長い我慢のときですが、いつかブレイクした時のように活躍を密かに期待しています。

 

せばな~