スポンサーリンク

みなさん、2005年から一発屋芸人として活躍した小梅太夫さんを覚えていますのでしょうか?

小梅太夫 現在あの女形のメイクでネタをしていた方です。

そんな小梅太夫さんですが、ブームがさり現在どのような活動をしているのでしょうか?

昔のブーム時の小梅太夫さんも含めて調べてみたいと思います。

小梅太夫、「小梅日記」で大ブーム!一時期は月収400万円

漫談スタイルで、「小梅日記」ネタで一躍有名になりました。

女形の格好で「小梅日記」のネタでは「チッキショー!!」などと叫ぶスタイルで爆笑させていました。

 

お笑いを始める前に、、梅沢富美男劇団に所属して女形で舞台に立っていました。

それが、「小梅日記」に活かされていたとの事。

CDも発売して、オリコンチャートでは36位を獲得。
音楽としても稼いでいました。

その為、当時の月収は400万円とかなり稼いでしました。

売れて、結婚もして人生の絶頂期を迎えます。

小梅太夫の現在!人気がなくなり離婚もされる

スポンサーリンク

「エンタの神様」が終了後一気に人気がなくなります。

しかも、離婚もされます。
小梅太夫 現在金の切れ目が縁の切れ目なんですかね。

ムーディ勝山さんの奥さんは、芸人で売れなくなった時も健気に支えているのに大違いですね。
(ムーディ勝山さんについてはこちら)

これは一発屋芸人の宿命ですね。
その後は、お笑いの収入では最低で3000円とかなり低くなります。

しかし、約8400万円ほどしっかりと貯金をしておりました。

それを元手にアパートを5000万円で買って家賃の収入で今は暮らしています。

ちなみに現在は家賃収入も含めて60万円。

90%以上が家賃収入の収入ですね。

 

ダンディ坂野さんの教え「貯金をしておけ」は正しいです。
(ダンディ坂野さんについてはこちら)

基本 破滅に向かったお笑い芸人は、バブルのように使い果たしてブームが去って金がなくなったら、周りに誰もいなくなる。

 

しかし、「小梅太夫」さんはブームが去った後のことも考えて無事今も生活出来ていてよかったです。

むしろ60万円ってかなり稼いでいますね。

子供もいますし良かったです。

小梅太夫の現在生活は安定!もう一花 咲かせるか!

小梅太夫さんの現在は芸人としては、3000円と全く活躍してませんが、生活は家賃収入でなんとかなっているようです。

芸人はやめずに

続けていればまだチャンスはありますから。今はネットから売れていくことが多いので、そっちを狙ってます。

と意欲を見せています。

小島よしおさんのように、再ブームもありえますのでチャンスを自分で作って子供にTV出ているお父さんを見せてください!

せばな~