2017年5月2日放送の「世界仰天ニュース」では文明が全く発展しない原始的な生活をしているコロワイ族の生活・文化に触れるとのことです。

 

そんなコロワイ族はなんと「地球最後の食人族」と言われており、未だに食人文化があるとのことです。

 

本当に食人文化があるのでしょうか?

また、コロワイ族の生活をどのようなものなのでしょうか?

 

ということで今回は、

コロワイ族はどんな生活をしているの?

コロワイ族は本当に食人文化が未だにあるの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

コロワイ族は食人で生活は?人食いで日本人美味しいはやらせ?

コロワイ族の生活・文化は?

コロワイ族はインドネシア西パプア南部のエイランデン川流域に住み、独自の文化を築いてきました。

コロワイ族 食人
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

水道も知らず、火をおこすのも日本で言えば縄文時代のような方法を取り、服は植物の葉で弓と槍で狩猟と、1万年前の石器時代のような生活をしています。

 

そして家は樹上6メートルから最大で35メートルもの高さに建てられています。

コロワイ族 食人
(画像引用元:http://art6.photozou.jp

なぜ樹上に家を作るかというと、蚊の大群やジャングルの生き物たちから身を守るため、悪霊から身を守るため、部族間の争いから家族を守るためとのことです。

言語

コロワイ族の言語は独自の言語で話します。

 

そして、通訳出来る人がコロワイ族近くに住むインドネシア人くらいとごくわすかです。

 

そのため、現地の取材をする時に通訳できる方は極わずかで意思疎通が大変そうです。

 

また独自の文化を持っている部族なので、意思疎通が出来ずに誤解を生んだ時に大変な事が起きそうで怖いですね…

食べ物

コロワイ族はバナナといった昔からその土地に自生しているものを食べます。

 

それだけでなく、木からとれるデンプンを集めてすする食べ物「サゴヤシ」は貴重な栄養源です。

コロワイ族 食人
(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

 

他にもサゴゾウムシという虫は貴重なタンパク源で食べられています。

コロワイ族 人食い
(画像引用元:http://i0.wp.com

コロワイ族は食人?人食いはやらせか本当か?

コロワイ族は樹上に家を作ると言いましたが、実はこの理由に他部族から食人されるのを恐れているとも言われています。

 

そしてコロワイ族は食人という風習を持つと言われており、現在もその風習が残っているのではと言われています。

魔女狩りで食人?

コロワイ族では誰かが不可解な死を遂げると悪魔による魔術の仕業だと考え、「魔女狩り」のように魔女を探し出し、殺して食べます

 

コロワイ族は石器時代のような生活をしているため、病気という概念すら分かりません。

 

そのため、不可解な死をとげた者が入ると、魔女のせいだと魔術を信じており、殺して歯、体毛、爪を除いてすべての部分を食べてしまいます。

 

実際にそのような事件が2014年に起きており、「悪徳魔術師成敗」と魔女のせいだと起きていました。

 

ちなみに人間の脳みそを温かい状態で、すぐに食べていたという伝承も残っているとのことです。

スポンサーリンク

日本人美味しいはやらせ?

実は2015年4月16日放送の「クレイジージャーニー」にて、コロワイ族が紹介されていました。

 

そこでは「日本人はおいしい」と言いながら、コチラを見てヨダレを垂らす人食いの歴史がある民族として紹介されていました。

 

その取材では現在は急に襲って食べることはなく、一族が死んだ時のその死体を食べたりと儀式的な意味で食べているようです。

 

なんでも、人の味を聞いた所、欧米人の肉は臭みがあって美味しくないが、日本人は非常に美味しいとのことです。

 

そして、通訳を通じて日本人と言ったところ、話をしていた民族が急に嬉しそうになってヨダレを垂らしたと言われています。

 

ただ、情報を見る限り、人を食べているという事はありえますが、「日本人美味しい」と日本人を特定して美味しいというのは過剰な演出とヤラセ感が出てしまったようです。

コロワイ族は食人で生活は?人食いで日本人美味しいはやらせ臭い?

コロワイ族は情報を調べる限り、昔の文化がそのまま息づいており、病気という概念がないので本当に魔女狩りで人を食べている可能性はあるようです。

 

ただ、「日本人が美味しい」は、あまり他の人種と接触しなかったコロワイ族が日本人と特定することは難しいのでここはやらせ臭いですね。

 

未だにこういったジャングルの奥地では、現在では考えられないようないような文化が存在しているのかと驚きでした。

 

せばな~