アニメ「うどんの国の金色蹴鞠」で井端義秀監督が降ろされたことについて語っていましたが、なにやら柴宏和プロデューサーは声優の古城門志帆さんをお気にい入りだったようでした。

 

そして調べてみたら結構、柴宏和プロデューサーの作品を古城門志帆さんが出演していたことがわかりました。

 

ということで今回は柴宏和プロデューサーは声優の古城門志帆さんの関係性と、共演した作品を紹介していきたいと思います。


スポンサーリンク

井端義秀監督が暴露!古城門志帆と柴宏和プロデューサーが共演した作品は?

親密さを暴露したのはアニメ「うどんの国の金色蹴鞠」で監督を降ろされてしまった井端義秀監督からでした。

 

降ろされた理由としては井端義秀監督は脚本家の仕事が遅くて雑ということを注意してもており、さらに柴宏和Pのオススメである声優古城門志帆さんを推薦できなかったからのようです。

 

そして一番降ろした戦犯として井端義秀監督は柴宏和Pではないかと推測しており、その後、オーディションで×をつけた声優の古城門志帆さんをゴリ推して起用したようです。

 

そんな声優古城門志帆さんと柴宏和プロデューサーは度々他の作品でも共演をしていました。

古城門志帆 プロフィール

柴宏和 古城門志帆
(画像引用元:https://twitter.com/ppgcnjp/status/710317037453578240)

愛称  こっきー
出生地 東京都
誕生日 12月20日
職業  声優
事務所 賢プロダクション

 

中学時代は演劇部に入っており、この演劇部に声優を目指す人、顧問の先生を驚かせたいという気持ちから、自分も声優を目指すようになった古城門志帆さん。

 

そして2012年3Dアニメ「ちいさなプリンセス ソフィア」の吹き替えにて、声優デビューを果たしました。

古城門志帆と柴宏和プロデューサーが共演した作品

ミス・モノクローム -The Animation- 3(2015年)

柴宏和 古城門志帆
(画像引用元:http://anisonbiyori.web.fc2.com/20153010.html)

声優である堀江由衣さんががキャラクター原案を手がけて自身が声優を務めるオリジナルキャラクターを題材にしたアニメ。

 

単3電池1本で動くアンドロイドという設定でありますが、古城門志帆さんは女性役として出演していました。

 

そして柴宏和さんはアニメーションプロデューサーとして抜擢されています。

山田くんと7人の魔女(2015年)

柴宏和 古城門志帆
(画像引用元:http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/vYzt9jJ.jpg)

キスから始まる魔女の力を持った女性たちと一人の不良少年に話で、現在は漫画からアニメ化されました。

 

古城門志帆さんは、しょうこと女子生徒役で出演しており、柴宏和さんはアニメーションプロデューサーとして抜擢されています。

石膏ボーイズ(2016年)

柴宏和 古城門志帆
(画像引用元:http://blog-imgs-100.fc2.com/y/a/r/yarakan/0MSaxEq.jpg)

石膏の胸像がアイドルグループを結成して設定で繰り広げられる漫画が原作の作品のアニメ。

 

ここではヒロインの石本美希役として古城門志帆さんが出演しています。(多分初ヒロインかと思われます。)

 

そしてアニメーションプロデューサーとして柴宏和さんがいます。

うどんの国の金色毛鞠(2016年)

柴宏和 古城門志帆
(画像引用元:http://rooftop.cc/interview/161101093000.php)

香川を舞台にうどん屋の家族のハートフルファンタジーで、漫画からアニメ化された作品です。

 

古城門志帆さんは物語の重要人物であるポコ役をしています。

 

そしてもちろんアニメーションプロデューサーとして柴宏和さんがいます。

スポンサーリンク

いつごろから旅行に行ったりと親密に?

古城門志帆さんの出演作品から柴宏和さんが関わっているのを調べた所、上記の4作品でした。

 

そして2015年のライデンフィルムの慰安旅行として古城門志帆さんが、モブ役なのに一緒にいたことから、2015年に親密になったようです。

 

となると「ミス・モノクローム」で出会い、「山田くんと7人の魔女」から当たりから親密になって慰安旅行に一緒に行く仲になったのでしょう。

 

さらに2016年からは「石膏ボーイズ」「うどんの国の金色毛鞠」では重要な役を古城門志帆さんは抜擢されています。

 

そして「石膏ボーイズ」終了後に古城門志帆さんを連れて台湾旅行に行き、「うどんの国の金色毛鞠」が放送と更に親密になっているようです。

 

本当に降ろされた井端義秀監督の話が事実かは分かりませんが、今のところアニメーションプロデューサーを柴宏和さんがしている時に古城門志帆さんは重要な役をしているので、お気に入りということは間違いないのでしょう。

 

後気になるのは、いつも宅野誠起監督とコンビを組んでいるのも気になりますね…

古城門志帆が柴宏和Pは親密でお気に入り!井端義秀が暴露!

古城門志帆さんが柴宏和プロデューサーは作品の経歴や井端義秀監督の暴露話を聞いている限り、お気に入りということは間違いないようです。

 

ただそれが実力なのかそれ以外のかは分かりませんが…

 

今後も古城門志帆さんが柴宏和プロデューサーは共演していくのか、アニメ作品のスタッフにも注目ですね。

 

せばな~