日本ハムが7球団競合の末に交渉権を獲得した清宮幸太郎選手ですが、すでに2軍本拠地と球団寮「勇翔寮」のある鎌ケ谷市ではフィーバーが起きています。

 

そして、鎌ケ谷の料理店ではすでに清宮メニューができたりとしているようですが、いったいどんな清宮メニューが出来ているのでしょうか?

 

ということで今回は、清宮フィーバーにあやかり、鎌ヶ谷の料理店ではどんなメニューを出しているのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

清宮人気で鎌ケ谷料理の画像は!メニューに清宮ソーセージに丼まで!

日本ハムが7球団競合の末に交渉権を獲得したドラフト1位の清宮幸太郎選手ですが、すでに鎌ヶ谷市ではフィーバーとなっておりあやかろうと様々なメニューを出しています。

東新軒「清宮くんチャーハン」

鎌ケ谷市東中沢の中華料理店「東新軒」は、チャーハンに豚の焼き肉を乗せた「清宮くんチャーハン」を開発しています。

 

清宮 鎌ケ谷
(画像引用元:https://m.sponichi.co.jp

値段は税込み830円でガッツリメニューと清宮幸太郎選手が好きな焼肉丼に近い丼物にしたようです。

 

ちなみに東新軒では2011年に斎藤佑樹投手が入団した時は、日本ハムの選手に人気のあんかけもやしそばに半チャーハンを付けた「佑ちゃんセット」を発売しています。

清宮 鎌ケ谷
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

他にも大谷翔平投手が入団した時は、あんかけもやしそばと、半分に切って背番号「11」をイメージした春巻きを付けた「大谷くんセット」を登場させました。

 

しかし、大谷翔平投手や斎藤佑樹投手の時は予めあったメニューを少し変えただけで、清宮幸太郎選手のように考案したのは始めてとのことです。

 

【場所】

〒273-0112 千葉県鎌ケ谷市東中沢1丁目14-36

Coca「清宮シャウエッセンのミートソース」

東武野田線鎌ケ谷駅東口から徒歩2分の「生パスタ手作りピザCoca」では、「清宮シャウエッセンのミートソース」を2017年10月27日から発売しています。

清宮 メニュー
(画像引用元:http://www.sanspo.com

これは日本ハムの主力商品であるソーセージ「シャウエッセン」と、打者としてジャストミート出来るようにミートソースをかけた、清宮特製のソーセージとソースです。

 

ちなみにCocaでは大谷翔平投手が193cmの身長にちなんで、通常のパスタが約1.93倍になるサービスを行った事がありますが、やはり清宮幸太郎さんの方がソーセージだったりと豪華です。

 

【場所】

〒273-0137 千葉県鎌ケ谷市道野辺本町1丁目2-3

 

スポンサーリンク

淡淡「焼肉丼エッグマヨ」

さらに鎌ヶ谷市ではないですが、清宮幸太郎選手が通う中華料理店「淡淡」では、看板メニュー「焼肉丼エッグマヨ」(680円)に「焼肉丼ハムエッグマヨ」に神回したメニューを2017年10月27、28日に早実生限定で提供しました。

清宮 メニュー
(画像引用元:https://matomeru.tokyo

スパイシーな秘伝のタレで焼いた肉に半熟の目玉焼きを乗せ、編み目状にマヨネーズをかけた通常の丼に、日本ハム製のハム2枚載せたことで清宮特製のハムとなっています。

 

この中華料理店「淡淡」は斎藤佑樹投手も数十回も通いつめた常連で、清宮幸太郎選手も同様に中等部時代から通ってプロ行き表明の翌日も訪れるほどです。

 

そして、清宮幸太郎選手が毎回注文するのが「焼肉丼エッグマヨ」(680円)の大盛り(100円増)です。

 

【場所】

〒185-0012 東京都国分寺市本町2 丁目4-5

清宮人気で鎌ケ谷料理・メニューが凄い!

清宮幸太郎選手のシャウエッセンや丼メニューを考案したりと、すでに鎌ヶ谷市では清宮フィーバーが起きそうです。

 

こうなると日本ハムの主力商品であるソーセージやハムと、コラボして「清宮のハム」や「清宮のソーセージ」等と清宮フィーバーにあやかりそうですね!

 

今後はどんな「清宮〇〇」とメニューが開発されるか、よだれを垂らして待っておこうと思います。

 

せばな~