2016年10月14日放送の「爆報!THE フライデー」では「あの人は今…人生の決定的瞬間SP」ということで出演する、元人気プロレスラー・キラーカン。

 

キラーカンは人気居酒屋店を経営していましたが、なんと現在は廃業して収入ゼロとなっているようです…

 

しかし、一発逆転を狙っていると画策をしているようです!

 

そんなキラーカンですが、

キラーカンってどんな人?

キラーカンの現在は?居酒屋経営は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

キラーカンの現在?居酒屋が廃業?キラーカンの今の仕事・経営は?

キラーカン 現在

キラーカンさんは恵まれた体格を活かし、高校ではバスケットボールをしたり、大相撲に入門していましたが挫折して1971年に日本プロレスに入門。

 

最初は「小沢正志」というリングネームでデビューし活動をしており、その巨体は海外で通用すると言われてヨーロッパ遠征やアントニオ猪木さんのパキスタン遠征にも付いていきました。

 

1979年にはアメリカに進出して「キラーカン」として改名し活躍。

1981年アンドレ・ザ・ジャイアント戦にて、アンドレの右足をニードロップで骨折させたことから「足折り」としてヒール人気急上昇。

 

その後は海外・日本でも人気のヒール「キラーカン」として活躍をしていました。

キラーカンが居酒屋経営?廃業・閉店に相次ぐ今現在の活動は?

プロレスラーとして活躍したキラーカンさんですが、1987年11月にプロレスラーを引退して東京都新宿区中井に「スナック カンちゃん」を開店します。

 

その後は西新宿六丁目に店を移し、ちゃんこをメイン料理として「ちゃんこ居酒屋 カンちゃん」を経営し、立区綾瀬にも店をかまえるほどの人気ぶり。

 

しかし2012年に閉店してしまいますが、今度は2015年9月に「歌謡居酒屋 カンちゃん」を歌舞伎町に開店します。

 

歌舞伎町に開店しましたが、家賃との兼ね合いもあり2016年8月27日と1年ほどで閉店してしまいます。

 

2016年6月には休んでいたこともあり、体調を心配された常連客もいましたが、

「ああ、手術しただけなんで」

と、ケロリとした反応でまだまだ元気のようです。

 

現在は2016年9月14日に新宿・百人町で「居酒屋カンちゃん」を開店し、今後もキラーカンさんはお店を経営していくようです。

スポンサーリンク

ちゃんこだけじゃない!尾崎豊も愛したキラーカンのカレー

「居酒屋カンちゃん」といえば美味しいちゃんこですが、他にも「尾崎豊が愛したカレー」があります。

 

尾崎豊さんはよく「スナックカンちゃん」で飲みに行く常連客。

そんな尾崎豊さんが「お腹減った」ということをキラーカンさんに言った所、「カレーならありますよ」ということでカレーを出しました。

 

出されたカレーを尾崎豊さんが食べると「おいしい、おいしい」と喜んで食べたそうです。

 

以降、尾崎豊さんはキラーカンさんのお店に来るたびにカレーを頼んで、今では「尾崎豊が愛したカレー」として名物料理になったようです。

キラーカン、現在も居酒屋を経営!キラーカーンは今も元気!

度重なる経営難により、閉店・廃業をしているキラーカンさん。

 

しかし、一般の常連客だけでなく、尾崎豊さえも飲みに行ったりとすごく親しみのある店で反響があることから、何度も復活!

 

現在も拠点を移して元気に居酒屋を経営しているようですね。

 

これからも元気な姿を常連客に見せて、お客様を喜ばせてください!

 

せばな~