年内の解散が正式に決まったスマップ。

この解散を決めた発言の時には、なんと木村拓哉さんを除く4人でジャニー社長を訪れて解散を進言したようです。

 

ぼっちだった木村拓哉さんというと、工藤静香さんを引き入れて家族旅行でハワイ行っていたようです。

 

なぜこんな大事な時にハワイに行っていたんでしょうか?

 

そんな木村拓哉さんですが、

こんな時に木村拓哉さんがハワイに行った理由は?

なぜ木村拓哉さんがいない時に解散を4人で直訴しに行ったの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

解散騒動後で木村拓哉なぜ家族でハワイに行っていた?4人でスマップ解散を進言した理由?

 

先ほど言ったとおり、情報によると香取慎吾さん率いる稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、中居正広さんの四人でジャニー社長のもとに訪れて解散を直訴したようです。

 

今までは中居正広、木村拓哉の年上の意見がスマップで通っていましたが、今回は年下である香取慎吾さんを筆頭に草なぎ剛さん、稲垣吾郎さんが同意し、中居正広さんが折れて賛成したようです。

 

「木村さんは、“解散なんて聞いてない!”と立ち尽くしたといいます。
自分が海外にいる時を見計らったかのように4人が行動したことも、相当なショックだったようです。
(妻・工藤)静香さんもうろたえるばかりで…。“こんな終わりかたなんて信じられない”と嘆いていました」

と芸能関係者も語っており、ハワイにいた木村拓哉さんにとっては衝撃的な事実で立ち尽くしていたようです。

4人でスマップ解散を直訴したのは、木村拓哉のハワイに行ったから?

今回は木村拓哉さんが居ない間に直訴しに行ったことから、ファンからは「ひきょう」と言われていますが、

実は木村拓哉さんはハワイで勝手にスマップの今後を話し合う予定だったとのことです。

 

8月に初めに家族とハワイへ旅行に行った木村拓哉さんですが、そこにはメリー喜多川副社長、娘の藤島ジュリー景子副社が合流する予定でした。

 

そしてハワイで木村拓哉さん1人で今後のスマップの活動予定を話し合うと噂が出ています。

 

このリーダー中居正広さんを差し置いた行為と、前回の解散騒動でも木村拓哉さんが中心に動いていたこともあり、今後のスマップは木村拓哉さん主導になっていく活動と他メンバーが危惧。

 

だから今回、危機感をもった香取慎吾さん、中居正広さん、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さんがジャニー社長に直訴に行った引き金となっているとのことです。

 

確かにメリー喜多川副社長とは工藤静香さんも親睦が深く、今後は木村拓哉さんと工藤静香さん中心によるスマップ活動になったとも過言ではありません。

 

前回工藤静香さんと木村拓哉さんによるスマップ解散について紹介しましたが、

スマップ解散は工藤静香も原因?飯島道元は木村拓哉の結婚反対してた?

 

工藤静香さんがジャニーズ事務所残留を訴えたから、木村拓哉さんが引き止めてジャニーズ事務所に残ったという結果になっていますので、もう工藤静香さんがスマップ介入の兆候は出ていますし。

 

やはり木村拓哉さんが今年ずっと自分主導で行ってきたことが、全て裏目に出てスマップ解散になっているようです…

スポンサーリンク

メンバーがスマップ解散を直訴に行った原因は木村拓哉のハワイ旅行だった!

ハワイにてスマップ解散を知らされて立ち尽くした木村拓哉さん、隣でうろたえていた工藤静香さんですが、情報を見ると殆どの原因は木村拓哉さんの家族のようです。

 

木村拓哉さんはスマップの為を思って、自分が主導で頑張ろうとしていましたが、とんだお門違いでしたね。

 

木村拓哉さんが引っ張っていったから一時の解散騒動が収まった功労者に見えますが、その後の関係が悪くなっており明らかに失敗しているのが分からなかったのでしょう…

 

解散は正直免れないと思いますが、木村拓哉さんには今年から自分がスマップで主導でやっていたことは失敗だったと反省してもらいたいです。

そうすれば、香取慎吾さんとも少しでも和解の道が開けるはずです…