スマップが年内限りで解散することがほぼ決まり、その原因・裏切り者としてひどい言われようをしているキムタクこと木村拓哉さん。

 

それほど、スマップとして事務所に残り続けることを考えて行動してきましたが、実はかつて木村拓哉さんが別の事務所に移籍して、スマップを脱退するつもりだったとのこと。

 

そんな時代も木村拓哉さんにあったんですね。

 

ということで今回は、

木村拓哉さんが独立・脱退をしようとした過去とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

木村拓哉がかつで独立、スマップの脱退を考えていた?中居正広が引き止めた?

スマップ解散騒動として木村拓哉さんは1人だけジャニーズ事務所の残留と意見し裏切り者として言われています。

 

その裏にはジャニーズと仲の良い妻・工藤静香さんの説得もあり、木村拓哉さんはジャニーズ事務所として残ることを決意しました。

 

それに怒った香取慎吾さんを始め、他のメンバーとの仲は悪くなり、結局このままでは年内解散という形にある可能性が大いにあります。

立場が逆?木村拓哉がスマップ脱退を考えていた?独立?

今ではジャニーズ事務所に妻も含めて心酔している木村拓哉さんですが、実はかつて木村拓哉さんはジャニーズ事務所から別の大手芸能プロダクションへの移籍を考えていました。

 

当時木村拓哉さんは、ドラマでヒットし社会現象を起こすほどの人気ぶりで、スマップの中で一番活躍をしていました。

 

そんな中でジャニーズ事務所の待遇が悪かったせいか移籍を考えて、実際に泉谷しげるさんに相談を持ちかけたようです。

 

そこでスマップのリーダーである中居正広さんが1人でやっていける木村拓哉さんを引き止め、まだ20歳にならない香取慎吾さんをどうするんだと訴え、香取慎吾さんが20歳になるまで独立は待ってくれと頼み込み、引き止めたようです。

 

この木村拓哉さん独立騒動は、当時ジャニーズ事務所の給料は高くなかったが、この事件で給料形態がかわり良くなったという。

 

しかしながら、香取慎吾さんも20歳を過ぎ木村拓哉さんが独立はせずに、工藤静香さんと結婚し更にジャニーズ事務所とは離れなれない状況に。

 

そして今では香取慎吾さんのほうがメディアには出て、独立・脱退も立場が逆転しているのはなんとも皮肉ですね…

スポンサーリンク

キムタクの立場が逆転!木村拓哉はスマップ脱退・独立を考えていたのに…

月日が流れ、木村拓哉さんは立場上とジャニーズに離れられない状況となっている木村拓哉さん。

 

しかしかつては、スマップを脱退し独立を考えていたこともあり、今のしがらみがなければ一番独立したかったのは木村拓哉さんだったのかもしれませんね。

 

どこでボタンを掛け間違えてしまったのでしょうね。

木村拓哉さんにとってやるせない思いが過去の事を振り返っても強そうです。