スポンサーリンク

高視聴率を続けるNHK連続テレビ小説「あさが来た」で女子大学設立を頑張る成澤泉役で活躍中の瀬戸康史さん。

ディーン・フジオカさんが演じる五代友厚さん亡き今、”五代ロス”に沈んでいた視聴者の心を埋めたのが瀬戸康史さんです。⇒俳優 ディーン・フジオカは海外で活躍!とばっちりで詐称批判!

 

“ナル様”の愛称で親しまれる瀬戸康史さんの演技に反響を読んでいるとの事です。

そんな”ナル様”こと、瀬戸康史さんですが、俳優としてどんな活躍をしてきたのでしょうか?

調べて紹介したいと思います。

かわいい俳優 瀬戸康史さんについて

俳優 瀬戸康史さんのプロフィール

瀬戸康史 かわいい

生年月日    1988年5月18日(27歳)
出生地     福岡県
身長       174 cm
血液型      A型
職業       俳優
ジャンル     テレビドラマ・映画

性格は人見知りで、純粋な子です。

中身は、九州男児で俳優デビュー時は毎日怒られてもめげない根性があります。

ポジティブ思考で、あまりストレスを感じないとのことです。

瀬戸康史俳優になったきっかけ!

子供の頃は獣医を目指していました。

 

しかし、D-BOYSオーディションの応募書類を勝手に提出されたことで、俳優になりたいと思うようになったとこと。

ちなみに、第三次試験が福岡から遠いという理由で上京していないにもかかわらず、審査を通過しました。

 

D-BOYSオーディションでは準グランプリを獲得してD-BROSに加入して芸能界デビューを果たしました。

 

2006年ロケットボーイズの 神野誠役でデビューします。

この時は先程言っていたとおり、スタッフに毎日のように怒られました。

しかしその頑張りが、後に瀬戸康史さんを俳優として活躍していきます。

俳優 瀬戸康史、舞台、ドラマと活躍の場を広げる!

スポンサーリンク

瀬戸康史さんが役者として注目を浴びる事となったのは、イケメンの登竜門ともされる「テニミュ」で菊丸英二役で出演したことです。

この出演をきっかけに役者として注目を浴びて、次のドラマのオファーにもつながりました。

そして瀬戸康史さんの知名度を上げた作品が、「仮面ライダーキバ」で主人公をしたことです。

その年は瀬戸康史さんの人気が、うなぎのぼり!

 

特撮番組である「仮面ライダーキバ」の放送中に、他局のTBSドラマ「恋空」の主人公・ヒロ役に起用されるというダブルの主演は史上初でした!

 

その後も、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に森蘭丸役で時代劇にも初出演を果たし、芸の幅も広げます。

芸の幅がひろがり、恋愛対象は2歳年上だったが恋愛対象の幅も広がったらしいです。

瀬戸康史 俳優
現在「あさが来た」では成澤泉役で”ナル様”と言われるほどの活躍ぶり!

※「あさが来た」出演者の役者関連
⇒清原果耶について!ドラマ、CM活躍!「あさが来た」落ちてた!
⇒女優吉岡里帆のドラマ映画について!出来る仕事はなんでもする!

 

4月スタートのドラマ「私 結婚できないんじゃなくて、しないんです」でも瀬戸康史さんは出演することが決定しています。

かわいい俳優 瀬戸康史さん今後も役者であり続けたい!

瀬戸康史さんは、

究極を言えば役者であり続けたいです。
俳優を辞めていく人も多いですし、やっぱり生き残っていくのが難しい世界だからこそ、それは究極の目標。
一方で演じることを軸に、表現を続けていくことが大事だと思っています。

と俳優として意欲的で今後も活躍が期待されています。

そんな、フェアリー男子と称されてもいる瀬戸康史さんの可愛いい魅力と、演技でまた違った瀬戸康史さんを見られることを楽しみにしています。

せばな~