2017年3月31日放送の「爆報!THE フライデー」では、名曲「チャンピオン」のモデルとなったカシアス内藤さんの嫁について語られます。

 

カシアス内藤さんは「末期がんで余命3か月」と宣告されながらボクシングジムを切り盛りして、現在もボクシング界で活動中です。

 

そんなカシアス内藤さんを支える嫁や、息子と達は現在どのような活動をしているのでしょうか?

 

ということで今回は、カシアス内藤さんについて、

カシアス内藤さんの経歴は?

カシアス内藤さんが「チャンピオン」のモデルに?

カシアス内藤さんの嫁や息子たちの現在は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

カシアス内藤の嫁の現在?息子もチャンピオン?がんでもボクシングジムを切り盛り!

カシアス内藤 プロフィール

カシアス内藤 息子
(画像引用元:http://img-cdn.jg.jugem.jp

本名  内藤 純一
通称  和製クレイ
誕生日 1949年5月10日
出身地 兵庫県神戸市
階級  ミドル級

 

喧嘩は負け知らずで、陸上をやっていたがグランドが野球部に使われてやる気を無くし、ボクシング部に入ったカシアス内藤さん。

 

高校時代はミドル級の高校チャンピオンとなり、その後はプロボクサーとなります。

 

プロボクサーとしては、無敗のまま1970年2月に日本ミドル級チャンピオン、1971年1月には東洋ミドル級チャンピオンとなり、世界チャンピオンとして期待されていました。

 

そして輪島功一さんを倒して世界チャンピオンとなる韓国の柳済斗さんと闘いますが、敵地で敗れ初黒星をつけられます。

 

以降は精彩を欠いた試合を続けるて成績は下降し、勢いのある選手の「かませ犬」のような存在なってしまい、一度表舞台から姿を消します。

 

しかし、4年後の1978年に復帰して突然復帰して連勝と、復活をとげるのです。

 

残念ながら1979年8月に韓国のソウルに乗り込んで朴鍾八さんとの東洋ミドル級王座決定戦で2回KO負けし、その年の末に引退しますが、カシアス内藤さんの勇姿に誰もが心打たれました。

カシアス内藤が「チャンピオン」のモデル

実は谷村新司さんがいるグループ「アリス」の名曲である「チャンピオン」はカシアス内藤さんがモデルでした。

カシアス内藤 息子
(画像引用元:http://i.imgur.com

カシアス内藤さんは、世界チャンピオンとして期待されながら負けてからは噛ませ犬となり、一度は姿を消しました。

 

それから数年後に復活を果たしますが、この復活劇を見ていた谷村新司さんは心打たれて「チャンピオン」を作詞作曲しました。

 

そしてカシアス内藤さんんお復帰2ヶ月後に「チャンピオン」をリリースしたとのことです。

カシアス内藤が癌で嫁は?息子の現在は?

引退したカシアス内藤さんですが、2004年に咽頭がんの診断受けてしまいます。

 

しかも余命は3か月で、手術をすれば延命はできるが、声帯の付け根にあるがんを取り除けば、声が出なくなる可能性があるとのことでした。

 

しかし、カシアス内藤さんは恩師である伝説の名トレーナー、エディ・タウンゼントさんと、「いつか自分のジムを作ってチャンピオンを出す」という約束がありました。


(画像引用元:http://cdn-ak.f.st-hatena.com

そのため、絶対に声を失うわけにはいかないとして、誰にも相談せず即座に、手術はしないと決断しました。

 

そして2005年2月に地元横浜市中区で念願だったボクシングジム「E&Jカシアス・ボクシングジム」を開設し、ボクシングジムを開設したいという夢を果たします。

嫁の支え

ガン宣告後、病院を退院して放射線治療をして、喉が焼けただれながら体力維持のために痛みを押して間食を続けていたとのことです。

 

そんな時に支えていたのがカシアス内藤さんの嫁でした。

 

他にも2005年に夢だったボクシングジムの経営を嫁が切り盛りして献身的にささえていました。

 

だからこそ、余命3か月と言われながらガンの進行を食い止め、現在もカシアス内藤さんはトレーナーとして活動しつづけているのでしょう。

長男・内藤律樹

カシアス内藤 息子
(画像引用元:http://www.shikoku-np.co.jp

通称    カシアス内藤Jr.、カシアスJr.、リッキー (Ricky)
階級    スーパーフェザー級
身長    173cm
誕生日   1991年7月31日
出身地   神奈川県横浜市

 

カシアス内藤さんの長男である内藤律樹さんは磯子工業高校在学の3年生の時にライト級で選抜大会、高校総体、国体の三冠を達成している実力者でした。

 

そしてプロデビューしてからは8戦全勝で、2014年2月10日に空位となった同王座決定戦を2位松崎博保さんと行い、8回TKOで王座獲得します。

 

この王座獲得でライオン野口・野口恭以来2組目となる父子日本チャンピオンとなりました。

 

チャンピオンとしては、4度目の防衛戦の2015年12月4日で負傷判定で陥落しています。

 

2016年12月3日に日本スーパーフェザー級タイトルマッチを行いましたが、残念ながら3-0の判定負けとチャンピオンに返り咲くことは出来ませんでした。

スポンサーリンク

内藤未来

カシアス内藤 息子
(画像引用元:http://m.sponichi.co.jp

内藤未来さんは中2で市民大会に出たがボコボコにされて興味をなくして、ボクシングをしていませんでした。

 

しかし、2014年に兄の内藤律樹さんがチャンピオンになり、かっこいいと憧れからボクシングを始めました。

 

そしてボクシングをもっと知りたいと、セコンドを手伝おうとトレーナーライセンスも取得しているのことです。

 

2016年4月にはプロテストを合格しており、素質は十分にあると兄も太鼓判を押しています。

 

現在の仕事はフィットネストレーナーが仕事で、ボクシングに集中しやすく、父と兄に比べられるが兄を超えたいと意気込んでいます。

カシアス内藤かがんでもボクシングジム経営!嫁が支えて息子たちはボクサー!

がんと余命3か月と宣告されたカシアス内藤さんですが、嫁の支えもあって現在も生き続けて恩師のチャンピオンを出すという約束を叶えようと頑張っています。

 

そんなカシアス内藤さんの姿を見て、長男、次男もプロボクサーとなり、父親の夢を叶えようと頑張っているようです。

 

今後も癌になんか負けずに、嫁や息子と家族一丸となって恩師の約束が果たせるように祈っています!

 

せばな~