2016年11月25日放送の「爆報!THE フライデー」に出演する「なごり雪」の歌手・イルカさん。

 

実はイルカさんの旦那である神戸和夫さんはパーキンソン病だったということで、介護のためにイルカさんは北海道と東京の往復生活していたとのことです。

 

そんな旦那の神戸和夫さんとはどんな方だったのでしょうか?

そしてイルカさんはどんな出会いをして、闘病生活をしていたのでしょうか?

 

ということで、今回は神戸和夫さんについて、

神戸和夫さんの経歴は?ご家族は?

イルカさんとの出会いは?

パーキンソン病だった旦那と壮絶な闘病生活とは?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

イルカの旦那・神戸和夫プロフィール

イルカ 旦那
(画像引用元:http://hima13.blog11.fc2.com/blog-entry-295.html)

生年月日    1947年5月18日
出身地     京都府
没年月日    2007年3月21日
職業      音楽プロデューサー、ミュージシャン
グループ名   シュリークス

 

父親は警察署長を務めており、3兄弟の末っ子として産まれた神戸和夫さん。

都市立少年合唱団ではボーイソプラノを担当したりと、幼少期から音楽関係に携わっていたようです。

経歴

1969年に早稲田大学フォーク・ソング・クラブのメンバーで結成した「ザ・フォーシュリーク」が解散した時に、神戸和夫さんがリーダーとして明治大学の山田嗣人さん、早稲田の嘉屋泰雄さんを誘って「シュリークス」を結成しました。

 

シュリークスとして1969年には「君よ!人生は」でデビューを果たし、1970年にリリースした「さらば」はヒットしました。

 

その間に、嘉屋泰雄の脱退と入れ替えにザ・リガニーズの所太郎さんが入ったり、保坂としえ(後のイルカ)が入ったりと所太郎さんと山田嗣人さんが脱退したりと入れ替わりが激しかったようです。

 

結果、シュリークスはイルカさんと神戸和夫さんの男女二人組になりました。

 

その後、1972年にイルカさんと結婚して、1974年にはイルカさんがソロデビューした後はイルカさんの音楽プロデューサー兼「イルカ・オフィス」の社長に転身して支えてきました。

 

そういった旦那である神戸和夫さんの支えにより、「なごり雪」という音楽史に残る大ヒット作が産まれました。

壮絶な闘病生活!イルカの旦那・神戸和夫はパーキンソン病だった

イルカさんと旦那さんとの付き合いは長く、大学生時代からの付き合いでした。

 

もともとはフォークソング同好会に参加していたイルカさんに、コーチとして表れたのが旦那さんで、そのころからイルカさんを支えている形だったようです。

 

そして歌手をするつもりではなかったイルカさんを、こ音楽の世界に引き込んでプロデュースそて歌手デビューさせた神戸和夫さん。

イルカ 旦那
(画像引用元:http://kogatak.at.webry.info/200805/article_3.html)

大ヒット作「なごり雪」も神戸和夫さんが取ってきたという仕事でもあり、旦那さんがいたからこそ、今のイルカさんがいると言っても過言ではない存在でした。

神戸和夫、パーキンソン病にかかる

公私共にかけがいのないパートナーだった神戸和夫さんですが、39歳にパーキンソン病という難病にかかります。

 

パーキンソン病は発症確率も10万人に100人程度の病気ですが、発症すると運動障害や神経障害を起こし、悪化すると寝たきり状態となり、臓器不全になったりする難病です。

 

しかも現在の医療においても有効な治療法がなく、緩和するだけの治療しかない難病です。

 

難病であるパーキンソン病にかかった神戸和夫さんは、徐々に体に変調が起きます。

 

初期は手足の不自由となり、車を運転しても事故を起こしていました。

 

そのため神戸和夫さんは引きこもりがちとなって、病状がさらに悪化して、10年後にはベットから起き上がるのも困難になってしまったようです。

 

イルカさんは当時「なごり雪」のおかげで忙しい日々でしたが、旦那が心配で東京で仕事が終わると旦那の神戸和夫さんがいる北海道にもどり看病をしていました。

 

そんな東京と北海道を行き来する生活を20年間やってきました。

 

そのおかげで、寝たきりだった神戸和夫さんはリハビリも行ったりと前向きになり、頑張ってきました。

 

しかし、パーキンソン病の進行は止まることがなく、2007年3月21日に神戸和夫さんは急性腎不全で天国へ旅立ってしまいました。

旦那・神戸和夫の亡き後の現在…息子との生活は?

神戸和夫さんが天国へ行ってしまったあとも、イルカさんは歌手活動で頑張っています。

 

そしてイルカさんの1人息子である神部冬馬さんは、イルカさんと同じで歌手として活動をしています。

イルカ 息子
(画像引用元:http://profit-judge.com/1083.html)

それだけでなく神部冬馬さんには一人娘がいて、孫もいるようです。

 

現在はその孫と神部冬馬さんと現在の嫁と三人で暮らしているイルカさん。

 

ちなみに孫はもう18歳となっており、歌手活動等の芸能活動は送っていなく、その孫は現在の神部冬馬さんの孫ではなく前嫁の孫と少し複雑となっています。

神部冬馬は1年で離婚して再び結婚!子供は前嫁で一緒に生活!

 

しかし、現在は大きく育った孫と家族団らんで過ごし、天国へ旅立った旦那さんとの愛情を受け継いで温かい家庭を築いているようです。

スポンサーリンク

イルカの旦那・神部和夫のパーキンソン病から息子へと受け継がれる夫の愛情

イルカさんは20年間も東京と北海道を行き来する生活をしていたとは、それほど旦那・神戸和夫さんとの愛情を容易に想像できます。

 

この夫の愛情を息子である神部冬馬さんに受け継がれているからこそ、現在は家族団らんで幸せに暮らしているのでしょう!

 

今後も神戸和夫さんとイルカさんとの愛情を受け継いで、幸せな家庭を何代も築いて下さい!