M-1グランプリの審査員として出演した上沼恵美子さんの顔白すぎたり、出場芸人へのコメントが秀逸だと話題になっているようです。

 

いったい、上沼恵美子さんの顔はどれほど白すぎるのでしょうか?

また、M-1でどんなコメントを残していったのでしょうか?

 

ということで今回は、上沼恵美子さんの顔が白すぎるのと、どんなコメントを残していったのか調査したいと思います。


スポンサーリンク

上沼恵美子が顔白すぎ!M-1のマヂカルラブリー、カミナリへのコメントが秀逸!

上沼恵美子の顔白すぎ!

2016年のM-1で顔とジャケットが同系色で優勝?

上沼恵美子さんの顔が白すぎと事件が起きたのは2016年度のM-1グランプリのときでした。

上沼恵美子 顔白すぎ
(画像引用元:https://img.sirabee.com

 

この上沼恵美子さんの顔がジャケットと同じ白さの顔に驚愕し、ツイッターのトレンドワード上位になっていたのです。

そのため、視聴者が「一番面白い」と見入ったのは審査員・上沼恵美子さんの顔が白すぎることだったのです。

 

ただ、上沼恵美子さんの顔が白すぎると思ったのは見慣れてない関東の反応らしく、関西の視聴者にとっては見慣れた顔の白さとのことです。

2017年のM-1は素顔?

「去年もやらしていただいて、ネットの書き込みで顔が白いって…」

2017年のM-1で顔が白すぎるのと話題なったせいか、今回は素顔で勝負した上沼恵美子さん。

上沼恵美子 顔白すぎ
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

素顔とは冗談が過ぎますが、確かに2016年と比べれば、ジャケットも赤にしたことで白すぎる感をなくしていたと思います。

 

実際に2016年と2017年の上沼恵美子さんの顔の白さを比べてみると…

上沼恵美子 顔白すぎ
(画像引用元:https://img.sirabee.com,http://livedoor.blogimg.jp

確かに顔が白すぎるのはだいぶ解消されたようです。

上沼恵美子のM-1のコメントが秀逸で優勝?

因縁のカミナリへのコメント

2016年のM-1グランプリの際はカミナリに81点と一番低い点数を付けて酷評をされていました。

上沼恵美子 顔白すぎ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

しかし、2017年M-1グランプリでは、カミナリの漫才に90点と高評価したのです。

上沼恵美子 顔白すぎ
(画像引用元:http://imgcc.naver.jp

 

「去年、私低かったでしょ。サンドウィッチマンが部屋に来て『カミナリのどこが悪いんですか』って脅されたんです」

「サンドウィッチマンに脅されたから90点じゃございません。ネタの力です」

「きょうのはネタがとっても好き!」

それだけでなく、コメントも”ネタの力”と絶賛していたのです。

 

「ただ、叩いて笑いが来ない。あのドツキはいるんやろか。叩いてから突っ込むというのはいらないと思う、くせになってる。これ(ドツキ)なしで突っ込んでも笑いは来ます」

ところが、カミナリの特徴であるドツキを「無しでも行ける」と、好きすぎるが余り、公開指導をしていました。

スポンサーリンク

マヂカルラブリーに激怒のコメント

「一生懸命やってるのは分かるけど好みじゃない」

「よう決勝残ったなと思って」

マヂカルラブリーは審査員7人がオール80点台で最下位となるだけでなく、上沼恵美子さんに激怒されてしまいました。

上沼恵美子 顔白すぎ
(画像引用元:https://pbs.twimg.com

 

そのため、司会の今田耕司は「こんな怖い上沼さん、初めてやわ」と場をつながれたが、野田クリスタルの上半身裸で謎の抗議も見切れて上手く決まらずスベってしまいました。

 

とどめに、松本人志さんには「録画してきたけどここはスキップする」と言われてしまい、2人はその後すぐにツイッターを更新して悲鳴をあげていました。

M-1優勝は顔白すぎの上沼恵美子?カミナリ、のコメントが面白い?

2016年のM-1グランプリで顔が白すぎると前置きがあっての出演を果たし、期待値が高まっていた上沼恵美子さん。

 

それだけでなく、因縁のカミナリに高評価と公開指導をし、マヂカルラブリーには激怒して新たな因縁を作ったりもしていました。

 

そして最後には涙を流す上沼恵美子さんは、ある意味、M-1グランプリで一番話題となって優勝と言われるのも納得かもしれませんね。

 

せばな~