なんと一夜限りですが、「帰れま10」が復活する事です!

 

「帰れま10」といえば、テレビ朝日「お試しかっ!」の大人気企画で、深夜の放送からずっとやっていました。

最低でも、平均5時間はかかるほどで、事前に胃薬等が用意されたりとかなり過酷なコーナーです。

 

そんな「帰れま10」ですが、

「帰れま10」の歴代記録は?

なんで、人気があったのに打ち切りなったの?復活したの?

と気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

打ち切り!復活!理由が気になる「帰れま10」について!

帰れま10 打ち切り

帰れま10とは、芸人タカアンドトシ他6人が、決められた店舗で全メニューの中から1位から10位までドリンクを除く、人気のメニュー上位10品を当てるまで帰れません。

当てようと注文した品は、全部食べないといけない過酷のゲームです。

 

また、ノーミスでベスト10全てを当てることができれば、賞金100万円を獲得することが出来ます!

帰れま10歴代の記録

そんな帰れま10ですが、パーフェクトで賞金100万円等の様々な記録を残しています。

帰れま10 復活

パーフェクトの達成は、なんと4回もやっており、

「らあめん花月嵐」、「ローソンストア100」、「叙々苑」、「山崎製パン」

この4店舗となっています。

 

最短で終わった、ベスト3は、

1位 フレッシュネスバーガー   3時間15分
2位 ローソン(スイーツジャンル)3時間45分
3位 バーミヤン(2回目)  4時間00分

どれも、お客様が決まったメニューが有って分かりやすかったのでしょうか?

 

バーミヤンは品数は多そうに見えますが、二回目ということで予測がしやすかったんだともいます。

逆に最長で終わった、ベスト3は、

1位 ロイヤルホスト 12時間以上
2位 BIG ECHO     11時間15分
3位 サイゼリヤ    11時間10分

ファミレス等で、ジャンル、品数が多くて、人によって好みが別れる品で予測しにくかったんですかね。

 

様々な歴史を残して7年間やって来ましたが、1月に突如打ち切りとなります。

スポンサーリンク

「帰れま10」打ち切りの理由!なぜ、復活したの?

なぜ、これだけ人気のあるコーナーを持つ「お試しかっ!」が打ち切りになってしまったのかというと、視聴者に飽きられてしまったのが理由です。

 

深夜枠の頃の「お試しかっ!」では、「帰れま10」以外のコーナーも多数やっていました。

 

しかし、ゴールデンに進出後は「帰れま10」ばかりやっていて飽きられてしまいます。

その後は、原点に戻って「帰れま10」以外のコーナーもやりますが、

時すでにお寿司、視聴率が上がらず打ち切りとなります。

 

それでは、なぜ復活したのでしょうか?

それは、少し忘れた頃の不定期の放送だったら、マンネリで飽きられずに視聴率を取れるのではないか?

と考えて復活させたのかと思います。

 

「好きな食べ物を毎回食うのは飽きるが、時々食べるのは嬉しい」と同じ現象ですね。

 

ですので、これで視聴率が取れた場合は、

今後、不定期放送で番組の移り変わりの時期に特番として、「帰れま10」を放送するのではないかと思います。

 

この「帰ってきた帰れま10」の視聴率で、今後の「帰れま10」の動向が気になります。

 

せばな~