1月30日(土)に東野幸治がMCを務める「漫才Lovers」にてジョイマンがTV出演しました。

 

しかも、起死回生をかけたテレビ初披露の漫才で新しい道を開拓するつもりです。

 

実はジョイマンは元々普通のコントをやっていた芸人です。

 

ただ、ウケないネタが多くそのネタに割り込んでラップすることでウケをとり有名になりました。

「ナナナナ~」と決まったセリフを言って「ありがとう オリゴ糖」と韻を踏んで笑いをとって一躍有名となりました。

 

そんなジョイマンさんですが、TVにめっきりでなくなったので今は活躍しているのか気になりましたので調べてみました。


スポンサーリンク

ジョイマンの現在!消えた・干された後の営業会場の客が少なすぎる!

一時期は年収1800万円ほど稼いでいましたが、
やはりブームがさり月収は11万円となり年収で計算すると132万円とかなり下がりました。

それより悲惨なのが、営業会場の現場です。

コンビのサイン会が献血の窓口に!

ジョイマン高木さんがコンビのサイン会をTwitterにアップしたんですが、全く人が来ません!

Twitterの画像はとても切なく哀愁が漂う程です。

ジョイマン高木さんと、その高木さんじゃない方も なんとも神妙な顔立ちで座っていました。

まるで献血の相談窓口のような感じです…

スポンサーリンク

悲惨!駐車場で作られた舞台に観客が0人!

今度は、どこかの駐車場で作られた舞台の営業現場をTwitterにアップしたんですが、
画像には観客が全くいない状況です。

それでもめげず頑張ってネタをしているジョイマンさんは感銘を受けました。

 

このツイートに

「高木応援している!」「これからも頑張れ!」「また来てくださいね!面白かったです」

とコメントを頂いていました。

ジョイマン少し復活お兆しが!

ジョイマン高木

最近では、一発屋芸人として仕事が増えているとのこと。

一発屋の団体として劇場や営業等にも呼ばれるようになって、また少しずつ活躍の場が増えています。

 

ただスタッフさんには

「一発屋さん出番です!」「一発屋さん本番5分前です」

とへんなくくりでまとめられていますww

現在は「ジョイマン消えた」がネタになってる!

2016年になってまた少し活躍の場を広げたと思ったら、ツイッターで

「ジョイマン消えたな」「ジョイマンどこ行った?」

等のコメントで「消えた芸人」としてネタとなっています。

愛されていますね~

ジョイマン漫才

2016年にTVで漫才もやりましたし、「一発屋」としてではなく新しい道で笑いをとってもらいたいものです。

せばな~