2016年10月9日放送の「林先生が驚く初耳学!」では

「耳に10分間 輪ゴムをするだけで小顔になる」

という初耳学が林先生に出題されます。

 

これが本当なら手も使わずに出来るので、忙しい日本社会にとってはありがたい小顔になる方法ですね。

 

ということで今回は、

本当に耳に輪ゴムを付けるだけで小顔になるの?

付ける手順・やり方は?

他に効果はないの?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

耳に輪ゴムをするだけで小顔?驚きの効果!やり方・方法は?

耳には沢山のツボがあり、また細い血管が集まってリンパ節もたくさんります。

 

そんな耳を輪ゴムをくくりつけることで刺激する事で、血流・リンパの流れを良くして首や肩のこりを治すことが出来ます。

 

それだけでなく、頭痛、腰痛、眼精疲労、聴力の低下や耳鳴り、高血圧、冷え性、便秘、身体のだるさ・疲労感と様々な効果を発揮する優れものです。

様々な効果がある耳輪ゴム!小顔にもなれる?

耳には顔中の筋肉が集まっています。

 

そんな顔中の筋肉の中心である耳を、輪ゴムで持ち上がることで、耳周りの筋肉が弛緩されてリフトアップ!

小顔になるとのことです。

耳輪ゴムのやり方・方法は?

耳の付け根の周囲に2重にした3~4本の輪ゴムを巻くだけです!

 

時間は10分程度で、長時間つけてしまうと耳が痛くなるので適度に行ってください。

 

なぜ輪ゴムを3~4本も使うかというと、耳にはいろんなツボがあるのでできるだけ広範囲に刺激を与えるために多めに付けたほうが良いようです。

スポンサーリンク

耳に輪ゴムで小顔!さらに肩こり・腰痛等の効果がいっぱい!

簡単でしかも、小顔だけでなく様々な効果が期待される耳輪ゴム。

 

輪ゴムも身近にあるものなので手軽に出来るのも良いですね!

 

みなさんも、小顔だけでなく肩こり等にお悩みなら耳輪ゴムを試してみてはいかがでしょうか?

 

せばな~