2016年12月6日放送の「マツコの知らない世界」ではレトルトカレーの世界をマツコさんに伝えるために、365日毎朝レトルトカレーを食べる一条もんこさんが出演します。

 

彼女はカレー大学の講師をしており、仕事もカレー尽くしですが、どんな経歴を持っているのでしょうか?

 

??カレー大学という大学があるのは初耳ですね!

 

ということで今回は一条もんこさんについて、

一条もんこさんのプロフィールや経歴は?

一条もんこさんが講師をしているカレー大学とは?

一条もんこさんのカレー尽くしのブログを一部紹介!

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。


スポンサーリンク

一条もんこ プロフィール

一条もんこ ブログ
(画像引用元:http://lifedesign-lab.avex.jp/tamaribar/curry_lab20160413)

本名      非公開
生年月日    非公開
出身地     新潟県
血液型     O型
職業      カレー大學講師、カレー研究家、フードコーディネーター

 

彼女は毎朝レトルトカレーを食べるだけでなく、年間800食近くカレーを食べる生活もしているカレー好き。

 

年間800食だと、1年間が365日だから1日に2~3食はカレーを食べている計算となるので、ほとんどの食事がカレーになりますね!

 

そんな一条もんこさんは美人ですが、結婚しておらず未婚です。

どうやらカレーに愛を注ぎ込み過ぎのようですね…

経歴

学生時代から栄養学、調理学を中心に料理を学び、卒業後は食品企業の商品・レシピ開発に携わっていた一条もんこさん。

 

今はカレーのみに特化していますが、もともと食の基礎がちゃんとできている方です。

 

そんな一条もんこさんは2010年にカレーに目覚めて、カレーの有名店で実践的なカレー調理を学び、カレー修行を始めます。

 

2011年には「カレー研究会」を立ち上げて、イベント主催して年に数回の交流をして発信しています。

 

2014年、更にカレーを学ぼうと「カレー大学」に入り、2015年に「カレー大学院」で首席で卒業をする、トップカレー学生でした。

 

現在はその実力が認められて、カレー大学にて「カレー食べ歩き/研究員」として講師を務めています。

 

他にもカレー研究家としてテレビに出演したり、お仕事の依頼を貰って活動もしています。

一条もんこが講師を務めるカレー大学とは?

カレー大学はカレーの料理を作る教室ではなく、カレー基礎知識を勉学として真面目に勉強する学校です。

一条もんこ カレー大学
(画像引用元:http://currynews.net/カレーのネタ!/あなたもこれから大学生っ!『カレー大学』学生/)

実際に講座内容は「カレー概論」「カレーの歴史」「カレーの社会学」「カレーの商品学」「カレーの調理学」「カレーの食べ歩き論」といった事となっています。

 

「カレーのインドの関係」や「カレーの町おこし」といった面白いものや、「インドカレーの作り方」「欧風カレーの作り方」など本格的なカレー料理の作り方を学んだりとカレー1つでもバラエティに富んでいます。

 

これは本当にカレーが好きで学びたい向けの大学のようです。

カレー大学HP

一条もんこブログで紹介しているカレーレシピ!

一条もんこさんはブログをしてますが、これもカレーづくし!

 

一部ですが、一条もんこさんのブログで紹介しているレシピや、レトルトカレーを紹介します。

レトルトのハウスカリー屋カリーをアレンジ1

「これ以上に魔法が使えるレトルトカレーはあるのでしょうか。。。」とハウスカリー屋カリーを大絶賛する一条もんこさん。

 

レトルトカレーから簡単に「カレーうどん」の作り方を紹介しまうす。

一条もんこ ブログ
(画像引用元:http://ameblo.jp/dotmonko/image-12223813623-13809082199.html)

 

レトルトカレーにめんつゆ、わかめ、玉ねぎ、えのきを一緒に煮込みで、隠し味として刻んだ柚子をいれて煮込みます。

 

うどんを入れたら3分煮込んで出来上りと、所要時間5分と短時間で出来るお手軽料理です。

カレーうどんのレシピを紹介している一条もんこブログ記事

レトルトのハウスカリー屋カリーをアレンジ2

「神レトルトカレー」とまで言っている「レトルトのハウスカリー屋カリー」で今度は炊き込みご飯を作りました。

一条もんこ ブログ
(画像引用元:http://ameblo.jp/dotmonko/image-12224811987-13811539172.html)

【材料】
・米2合
・水150cc
・鶏肉150g
・トマトケチャップ大3
・すりおろしにんにく小さじ1/2
・塩 小さじ1/2
・しおこしょう 適量

【作り方】

①鶏肉を一口大に切り取って塩・コショウで下味をつける
②炊飯器に米、水、レトルトカレー1袋、トマトケチャップ、塩と下味をつけた鶏肉を入れる
③入れた具材・調味料をよく混ぜて炊飯器で炊く

 

具材を大きめにする事がポイントで、食べ応えも出て美味しいとのことです。

炊飯器一つで出来るのが簡単で良いですね!

炊き込みご飯のレシピを紹介している一条もんこブログ記事

大阪あまからビーフカレー

大阪のご当地カレーの特色である甘辛なレトルトカレー「大阪あまからビーフカレー」。

一条もんこ ブログ
(画像引用元:http://ameblo.jp/dotmonko/image-12225493310-13813275031.html)

このカレーは見た目は優しそうで香りもフルーティーなのですが、二口目からは耳に突き抜けるような辛さが来るとのことです。

 

一条もんこさんは色んなカレーを再現してきましたが、この分かりやすい味なのに調理の再現が難しいと未だに模索中との事です。

大阪あまからビーフカレーを紹介している一条もんこブログ記事

スポンサーリンク

カレー大学講師、ブログや研究会で発信と一条もんこの愛は止まらない!

一条もんこさんは2010年にカレーに目覚めてからのカレー愛は凄まじいですね!

 

カレーに愛を注ぎ込みすぎて、未婚ですが、カレーと添い遂げるの良いかもしれません。

 

一条もんこさんい見合う男性は確実にカレー好きでないと無理ですよね…

 

これからも、そのカレー愛で発信し続けて下さい!

 

せばな~