2017年2月20日放送の「この差って何ですか」で気になる差がありました!

 

「するめとあたりめの差」

 

酒の肴に食べられる「あたりめ」と「するめ」ですが、何か味の差や見た目に違いがあるのでしょうか?

そういえば他に「さきいか」という別名もありますがこれも、どんな違いがあるのでしょうか?

 

ということで今回は、するめ・あたりめ・さきいかの違いと、使われるイカの種類と栄養を紹介していきます。


スポンサーリンク

するめ・あたりめ・さきいかの違いと差は?使われるイカの種類と栄養は?

するめ・あたりめの違いは?

実は「あたりめ」と「するめ」は同じ食べ物で、天日干しにしたり機械で乾燥させた食品です。

 

「あたりめ」と「するめ」は単に縁起を担ぐ意味合いに差があっただけなのです。

するめ あたりめ 違い
(画像引用元:http://blog-imgs-37-origin.fc2.com

「するめ」という言葉が、博打ではお金が無くなってしまう「擦る(する)」、お財布や現金を取られることも「掏る(する)」等と縁起が悪い言葉に似ていました。

 

そのため昔の「するめ」を売っていた商人は、縁起を担いで「当たり」という言葉を用いて「あたりめ」と呼ばれるようになりました。

するめ・さきいかの違いは?

「するめ」と「あたりめ」は同じ食べ物ですが、「さきいか」との違いは加工方法にありました。

するめ さきいか 違い
(画像引用元:http://img13.shop-pro.jp

「するめ」と「あたりめ」は天日干しにしたり機械で乾燥させた食品ですが、「さきいか」は生のイカやするめを炙り焼きにしてひき伸ばし、細く裂いた加工食品のことです。

 

また「さきいか」の場合は予め味をつけしたイカを乾燥させて、細かく裂いたものだったりと味付けは多種多様のようです。

するめで使われるイカの種類は?

するめで使われているイカは主に「スルメイカ」「ヤリイカ」「ケンサキイカ」等です。

するめ あたりめ 違い
(画像引用元:http://i0.wp.com

また昔、日本から中国に献上していた時代につけられた等級というのがあり、一番スルメは「ヤリイカ」「ケンサキイカ」、二番スルメは「スルメイカ」、甲付スルメは「シリヤケイカ」、袋スルメは「アオリイカ」の乾燥物でした。

するめかの栄養は?

するめいかは歯ごたえがあって顎を鍛えるのに適しています。

 

それだけでなく、干したことで栄養が凝縮されて栄養が高められています。

 

そのため栄養が豊富すぎて「プロテイン」と言われたり、美容効果もあります。

高タンパク質で筋力アップと太りにくい体質

するめいかは高タンパクな成分が含まれています。

 

そのため人間の筋肉に必要な高タンパク質が採れるので、筋肉効率よく増え「プロテイン」とも言われています。

 

更に基礎代謝もあがるので、脂肪を燃焼しやすい体で、太りにくい体質にしてくれます。

タウリンで血圧と血糖値を下げる

するめいかはタウリンが豊富で血圧を下げて高血圧予防やコレステロールを下げたりして、動脈硬化・脳卒中の予防にもなります。

 

また筋力の維持、むくみの解消になったりと、これまた美容や筋肉によい「プロテイン」の役割となっていますね。

 

更に疲労回復効果もあり、眼精疲労や身体疲労、精神的疲労等の解消にも効果的です。

スポンサーリンク

アルギニンで若返る

するめいかに含まれるアルギニンは若返りホルモンを刺激して、血流を改善する効果があります。

 

血流を改善することでお肌を保温して新陳代謝を促し、美肌効果があるのです。

ビタミンEで血液サラサラ

するめいかに含まれるビタミンEは抗酸化作用で老化を押さえるアンチエイジング効果があります。

 

更に抗酸化作用で肌荒れやコレステロールの減少、血行・血流の改善の効果があります。

するめ・あたりめの違いは縁起物?さきいかとの差は加工?栄養が豊富すぎ!

「するめ」「あたりめ」の違いは縁起物という言葉の違いだけで、「さきいか」は加工方法の違いでした。

 

そんな干したイカはかなり栄養が豊富でダイエットや筋肉を作るのに効果的な凄い食べ物でもあります。

 

ただし塩分が多いので食べ過ぎには注意してくださいね!

 

せばな~