2016年9月25日に新曲の「北海無法松」に「増毛」という歌詞にちなんで北海道増毛(ましけ)町の増毛港中央埠頭で行われた「秋の味まつり」にゲスト出演した細川たかしさん。

 

「増毛」というフレーズで細川たかしといえば、前々から言われている「カツラ疑惑」。

 

実は今回そのことについて取材陣が触れたのですが、果たして真相は…

 

ということで今回は、

細川たかしさんのカツラ疑惑とは?

カツラ疑惑の真相は?

気になりましたので、調べて紹介したいと思います。

スポンサーリンク

画像あり!細川たかしのカツラ疑惑!噂は本当・真実?増毛・植毛?

細川たかし かつら

細川たかしさんといえば、若い頃から8対2分けの黒髪スタイル。

 

そんな黒髪スタイルはずっと変わらず、乱れない髪型にカツラ疑惑がささやかれていました。

 

しかし、流石におでこが広がっていることから、ハゲてはおらず単なるハゲという噂もあります。

 

そして2016年3月の「NHK歌謡コンサート」の最終回では「細川たかしの額の広がり具合に目が離せない」とネット上でも話題となっていました。

細川たかしのカツラ疑惑!本人に直撃!真相・真実は?

そして今回、2016年9月25日に新曲の「北海無法松」に「増毛」という歌詞にちなんで北海道増毛(ましけ)町の増毛港中央埠頭で行われた「秋の味まつり」にゲスト出演した細川たかしさん。

 

取材陣はここしかないとカツラ疑惑について質問した所、

「昔からカツラ疑惑があると言われてきたんだよ。トシちゃん、マッチの時代から…」

「スプレーを1本使い切るほど固めてた。『夜のヒットスタジオ』で沖縄に行ったとき、風で衣装が揺れても(髪が)固まってるから騒がれたんだ。ですから今日は思いっきり短く切ってきました! 私は大丈夫です」

「別に俺は何も気にしていないよ。言いたいこと言わせておけばいい」

「ハゲで萎縮することはないと思うけど、ただ(松山)千春ぐらいになったら朝とか楽だろうな。
俺も70歳を超えたらあんなふうにしたらいいかな」

細川たかしさんはあくまで「ガチガチに固めすぎてカツラっぽく」なっただけだと笑い飛ばして返答をしていました。

 

本人はあまりカツラ疑惑を気にしておらず、更にカツラ疑惑を完全否定しましたね。

 

できれば短く切るだけでなく、髪をひっぱたりしてカツラ疑惑をアピールしたり、「増毛」にちなんで本当に「増毛」して新曲宣伝をするのはいかかでしょう?

スポンサーリンク

本人自ら否定!細川たかしのカツラ疑惑!真相・真実はガチガチに固めていたから?

本人が自ら否定し、ガチガチに固めていたからカツラっぽくなっていただけだと証言した細川たかしさん。

 

カツラというのはどうやらウソのようですね。

 

しかし、これから年齢に連れて額は広くなっていくばかり。

 

今後も「細川たかしの額の広がり具合に目が離せない」でしょう。

 

せばな~