2017年11月9日放送の「アウトデラックス」に平原綾香さんが出演し、地球に慣れていないと宇宙人ぶりを見せつけます。

 

そんな平原綾香さんの地球に慣れていない、天然な行動とはいったい?

 

ということで今回は、平原綾香さんの地球に慣れてない天然で宇宙人のようなエピソードを紹介します。


スポンサーリンク

平原綾香は天然で宇宙人と地球に慣れてない?金縛り・電波女?

平原綾香さんは占い師に「まだ地球に慣れてないね」と言われてしまって、地球人離れの宇宙人と言われています。

 

確かに平原綾香さんは「Jupiter」をいきなりヒットさせて、宇宙関連の仕事が増えました。

 

しかし、それ以外にも平原綾香さんが地球人離れであるがゆえの行動・エピソードがありました。

いつも金縛りに遭って幽霊にはマッサージを受ける!

月に2回のペースで金縛りに遭い、幽霊からはマッサージを受けたと至れり尽くせりな平原綾香さん。

 

そんな超常現象を受けている平原綾香さんは、実際に自身のブログでも語っています。

昨日は
素敵な金縛りでした!

しかも、久しぶりに
寝ぼけました(笑)。

気づいたら
お風呂場のドアを開けてて、
ふと我に帰り

あれ?
私何してるんだっけ?
ここどこ?

という感じでした。

あははははははははは!!(笑)

引用:素敵な金縛り

金縛りが素敵とは…、寝ぼけながらお風呂場のドアを開けたりとは夢遊病なのでしょうか…

 

そして、「あははははははははは!!」と笑い飛ばすとは、まだ地球に慣れていないと笑ったのでしょうか?

平原綾香は電波少女?

携帯の充電ケーブルが次々に壊れ、母のケーブルを借りれば壊れ、乳のケーブルを借りれば壊れると、「電波少女だから壊れるのか?」と自分で言ってしまった平原綾香さん。

平原綾香 天然
(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp

それだけでなく、平原綾香さんは携帯の電波が弱い時は自らがアンテナになって電波を集めるそうです…

 

まるで宇宙との交信をしているようで、ここでも宇宙人ぶりを見せつけます。

平原綾香は天然?

ここまでエピソードを見れば分かりますが、平原綾香さんは天然です。

 

実際に平原綾香さんは小さい頃はサックスの音はお父さんの声だと思っていたり、猫だと思って犬を飼っていたと天然ぶりを見せつけます。

平原綾香 天然
(画像引用元:http://post.tv-asahi.co.jp

 

それだけでなく、母も天然で、父も聞き間違えをしたりと、平原綾香さんの家族は天然一家だったのです。

コンサートでいきなり鹿のう○ちの話をする

平原綾香さんはコンサートで数曲歌ってからMCでいきなり、鹿のう○ちの話をぶっこんできました。

「普通、お尻から出るときに丸くなるのかなって思うじゃないですか~?
誰か、どこで丸くなってるのか知っている人、手を上げてくださ~い!!」

なんでも、中学校の修学旅行で奈良に行った際に、平原綾香さんにお尻をむけて鹿がう○ちをした時に疑問に思ったらしいです。

 

そのため、どうしてもこの公演で聞きたくて質問したようですが、観客は平原綾香さんがこんなキャラとは思っていなかったので驚きが隠せなかったようです。

結局スケスケな服装が普段着

観客「今日の服は私服ですか?衣装ですか?」

平原綾香「私服でこんなスケスケの衣装着る訳ないじゃないですか~!衣装ですよ。衣装」

 

観客「じゃぁ、普段はどんな服装なんですか?」

平原綾香「こんな(衣装みたいな)感じです♪」

 

観客「???」

質問コーナーでは私服でスケスケの衣装着る訳ないと、否定しておきながら「普段着はこんな衣装です」とボケまくる平原綾香さん。

 

因果律を崩壊させる中々の天然ぶりですね…

スポンサーリンク

平原綾香 プロフィール

平原綾香 天然
(画像引用元:https://stat.ameba.jp

生年月日    1984年5月9日(33歳)
出身地     東京都
職業      歌手、シンガーソングライター、サックス奏者
活動期間    2003年~
事務所     Office MAMA

 

高校の文化祭の時にミュージカル「天使にラブソングを2」で「Joyful Joyful」を歌った際に、社長の目に留まりスカウトされて芸能界入りを果たします。

 

2003年12月17日に「Jupiter」で歌手デビューした平原綾香さんは、発売2年半で100万枚達成と大ヒットとなり、2004年の紅白歌合戦に出場していきなり知名度を高めます。

 

2005年にはドラマ「優しい時間」の主題歌「明日」が起用されて同年の紅白歌合戦で同曲で出場し、第19回日本ゴールドディスク大賞受賞しています。

 

以降も「Jupiter」を始めとした活躍が多く、2007年には同曲アレンジで紅白、2008年には日本実験棟「きぼう」に初めて搭乗する土井隆雄宇宙飛行士への応援歌として「星つむぎの歌」をリリースします。

 

紅白歌合戦に関しては2011年の8年連続で出場しており、コンサートもコンスタントに開催して活動をしています。

 

中でもコンサートツアー2011ではボイスパーカッション、2012は歌いながらタップダンス、2013は歌いながらアイリッシュタップを取り入れ、2014では「Love Never Dies~愛は死なず」をオペラ調で歌唱と挑戦し続けています。

 

また、東京国際映画祭や厚労省等の開かれる敬意あるイベントに度々出演しており、現在も活躍し続けています。

平原綾香は天然で宇宙人!金縛り・電波女でまだ地球に慣れないとヤバい!

占い師に「地球に慣れていない」と言われた平原綾香さんですが、確かにその天然ぶりは地球人離れしてまるで宇宙人ですね。

 

しかし、こういったイメージとは違うギャップも、平原綾香さんの新たな魅力で良いと思います。

 

今後はその地球人離れで宇宙人・電波少女の面も押し出して、更に活躍することを期待しています!

 

せばな~