2017年2月18日行ったバナナマンのトーク&握手会が行われましたが、その握手会で1人のファンがいきなり日村さんにビンタと暴行を加えたようです。

 

まさかの暴行事件で中止になってしまったのでしょうか?

そんな犯行に及んだ犯人は誰なのでしょうか?

 

ということで今回は、バナナマン日村さんに起きた握手会での事件を紹介します。


スポンサーリンク

バナナマン日村が握手会でファンが暴行?ビンタの犯人の画像は?

2017年2月18日行ったバナナマンのトーク&握手会が行われました。

https://twitter.com/TOWER_Shibuya/status/832839607867682816

そしてファンとの触れ合いである握手会が開かれましたが、突然日村さんにビンタと暴行を加えたファンがいました。

 

しかもビンタはかなり強めで現場は凍りつき、悪ふざけには度が過ぎた様子だったようです。

バナナマンファン激怒!それでも神対応するバナナマン日村

いきなりビンタをした様子にファンは驚き、バナナマンファンたちは憤りを隠せずにはいられませんでした。

しかし日村さんの相方である設楽統さんは日村さんがビンタされるとすぐに腕で×のポーズをとり「それはダメだよ!」と声を上げ、ビンタされた日村さんは我慢してあくまで優しく対応をして事なきを得たようです。

 

このバナナマンの神対応にファンたちは賞賛の声をもらっていました。

 

ところが犯人は「ありがとうございます」と謝らずに感謝を述べたりと、更に他のバナナマンファンたちを怒らせる始末でした

 

そのため一部のファンが握手会でビンタをした犯人を晒して拡散しています。


(画像引用元:http://livedoor.4.blogimg.jp

拡散されているビンタした犯人の画像

ビンタ犯人の罪は?暴行罪か傷害罪で逮捕?

握手会の事件といえばAKBの傷害事件で犯人が逮捕されていますが、このビンタした人も普通に傷害罪が暴行罪で捕まります。

バナナマン日村 ビンタ
(画像引用元:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com

暴行罪は暴行を加えたが怪我がなった場合に成立し、2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金、または拘留若しく1000円以上1万円未満の科料と処されます。

 

傷害罪は暴行を加えて怪我あった場合に成立し、15年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処されます。

 

今回の突然のビンタは明らかに暴行罪に当てはまり、もし強いビンタで日村さんが怪我をしたのなら傷害罪として普通に逮捕されます。

 

いくら芸人だからと言ってファンが手をだすのはいけませんし、そもそも他のバナナマンを大切に思っているファンを不快にさせてはいけません。

スポンサーリンク

握手会でバナナマン日村をビンタと暴行した犯人はファンではない!

今回の突然バナナマン日村さんにビンタした人は経緯はどうであれ、相方の設楽さんが声を上げるほどのもですので、悪ふざけが過ぎます。

 

せっかくのファンとのふれあいに、こういった空気を読めない人のせいで中止となっていたら堪ったものではないです。

 

正直こういった無責任なことをする人は、本当にバナナマンさんを思っているファンではないと思います。

 

できればこういった人たちを吊し上げて、いけないという事を分からせるのもありかと思います。